FIREを年齢45歳を目指すことが良い失業給付に関連する理由

 FIREするのに最高の年齢を知りたい人は多いでしょう。今回は、FIRE最適年齢と失業給付の記事を書きます。これでもっともお得なFIREを実現することができます。

  1. FIREの最適年齢は45歳以降
  2. 理由は失業給付の給付期間が延びるから(自己都合除く)
  3. さらに給付金額の上限も45歳以上で増える
目次

FIREに最適な年齢

 FIREに最適な年齢を考えてみたいと思います。基本的に一生お金に困らない金額がたまったらという事になりますが、20代でそれを手に入れるには親からの相続や何かで一発充てる必要があり、早くても30代になるのかなと思います。

 アメリカのFIREの本では40歳前後を目指すことが掲げられており、この辺りがFIREの目標。55歳ごろのリタイアの場合には、70歳まで働くという人に比べれば早いですがFIRE感は少ないのかなと思います。

 私の目標及びおすすめのFIRE年齢は45歳です。私は現在42歳ですのでまもなくです。この年齢位だと資産1億以上を達成することも可能であると思うからです。資産1億円未満のFIREだと、実際にはFIREはできずに何らかの形で収入を得る必要があります。暇なら意味ないのでリタイアは必ずしもしなくていいと思いますが、経済的自立ができてないければFIREという状態とは言えません。

 一切の収入を他に得ない完全なFIREの場合、独身なら資産1億もあれば十分と思うのですが、配偶者がいる場合には資産1.5億円。更に子育てしている場合には資産2億円くらいあるのが理想

FIRE年齢45歳の理由

 さて、FIRE年齢45歳の理由ですが、資産がそのころになれば作れそうだからという事よりも下記の雇用保険のルールがあります。具体的には上限金額と受給期間で下記の通りで、45歳以上60歳未満が最も優遇されます。そのため、45歳以降のFIREがお勧めになります。

雇用保険で受給できる1日当たりの金額「基本手当日額」の上限

基本手当の所定給付日数(自己都合は別計算)

あおい(管理人)

今の時代59歳などでリタイアできれば、それでも早いくらいなので資産を貯めずに焦ってFIREは避けましょう。

失業給付は45歳以上60歳未満で優遇

 所定給付日数は分かるのですが、支給額はいまいちピンときません。まず、基本となる賃金日額というのが分かりません。こちらは簡単で、賃金日額は離職日の直近6カ月間に支払われた賃金の総額を180で割った金額です。この賃金の基準敬さんには賞与や退職金などは含まれず、残業代や通勤手当は含まれます。それを元に実際に受給する基本手当日額の計算は下記の通りです。

 ざっくりで言って、収入が少なめなら80%で多めなら上限までは50%に近づいていきます。ここの計算でも45歳以上でメリットが出ています。賞与除いた月収が43万円以上くらいから差が出るので賞与除いた年収で512万円。賞与込みだと年収700万円くらいの人で差が出るという感じですが。。

 まぁ、計算は手取りではなく、受け取り額面なので思ったよりも達成している人は多いかもしれません。ちなみに最大の日額7,830円でも30日分だと23.5万円程度です。賞与以外で月収47万円以上貰っていた人には多くはない金額です。退職後の税金の支払いに使えますし、就職活動で貰えるので助かるのですが。

年齢賃金日額基本手当日額
30歳以上45歳未満2,310円以上4,610円未満賃金日額の80%
4,610円以上11,680円以下(70,390-3×賃金日額^2)/70,700
11,680円超14,230円以下賃金日額の50%
14,230円超7,115円
45歳以上60歳未満2,310円以上4,610円未満賃金日額の80%
4,610円以上11,680円以下(70,390-3×賃金日額^2)/70,700
11,680円超15,660円以下賃金日額の50%
15,660円超7,830円
あわせて読みたい

まとめ

 今回は、FIRE最適年齢と失業給付についての記事を書きました。ポイントをまとめると下記の通りとなります。

  1. FIREの最適年齢は45歳以降
  2. 理由は失業給付の給付期間が延びるから(自己都合除く)
  3. さらに給付金額の上限も45歳以上で増える

 つまり、もっともお得にFIREするには45歳以降のFIREがおすすめです。そのため、焦らず蓄財しましょう!

 FIREに興味がある人は、下記の記事もチェックしてください。

あわせて読みたい
FIRE後の従業員が自分だけのマイクロ法人で社会保険料を削減 FIRE後の社会保険料を抑えたい人は多いでしょう。今回は、FIRE後にマイクロ法人で社会保険料を削減の記事を書きます。これで安心してFIREすることができます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次