箱根に行くなら小田急トラベル!Go To トラベルに東京追加、9/18の正午から開始

Go To トラベルの東京予約は9/18 正午に解禁

 

Go To トラベルキャンペーンに10月から東京追加。
公式サイトにも記載されて、ほぼ確定と言えるでしょう。

そして、注目は本日 9/18の正午から予約開始になったことでしょう。
さぁ、さっそくどうするか?
ですが、そもそもどこに行きたいのかの行き先を決めない事には始まりません。

私の場合は比較的近い「箱根」に行こうというのを決めてました。
そして、できる限りお得に予約したい。
で、移動はバスではなく電車が良い。
これが基本です。

まずはGo To トラベルの対象プランでなくてはなりませんが、それ以外にも「予約サイトのキャンペーン」、「地域のキャンペーン」など他のキャンペーンにも便乗が狙えます。
まず、地域のキャンベーンで箱根を見ると県民限定の割引をやるらしい。
神奈川県民なら県内の旅行が割引になる。
しかし県民ではないから使えない。
箱根には復興割引と言うものもありそうだが、8月に終わっていてもう使えない。
ということで地域キャンペーンは無し

 

予約サイトのキャンペーンを上乗せ

 

次に予約サイトのキャンペーン
こちらは各社それぞれやっているので、基本的には利用できる。
楽天トラベルのように楽天全体でポイントアップ的なものは、スーパーセールが終わったばっかり。
次のお買い物マラソンまでまてば利用はできると思われるが、今は無理。

そして忘れてはいけないのが、宿泊ではなくてツアーにすること。
ツアーが嫌いということであれば、宿泊と移動手段のセットが良いでしょう。
これだとGo To トラベルの対象がホテル代だけではなく電車代も適用されます。

楽天トラベルの場合は、バスツアーや飛行機のツアーはある。
しかし、電車のツアーが無い。
飛行機で行く場所なら良いのですが、箱根とかだと楽天トラベルは向いていない
楽天ポイントの大幅ポイント獲得は惜しいが、今回は除外。

じゃらんに関してはJRとのセットがある。
JRで行くのであればいいけれど、JRは小田原まで。
箱根まで行くのはそこから小田急に乗り換えが必要。
大した距離ではないが、それなら最初から小田急の方が楽。

そして何よりもうちからだと、東京(JR)より新宿(小田急)の方がアクセスが良い
これは人それぞれでしょうか。
東京の方が行きやすいならJRでもいいかもしれません。
小田急の場合は新宿からロマンスカーで箱根の方が楽です。

 

ロマンスカーに乗るなら小田急トラベル

 

小田急ロマンスカー利用の場合は、HISや近畿日本ツーリストでロマンスカーセットの宿泊が予約できる。
中身は小田急トラベルなので、直接小田急トラベルの予約でも良い。
小田急トラベルのページでは、Go To トラベルとの便乗を狙ったセールが行われています。

一番人気は当然ですが宿泊とロマンスカーのセット
そして、それにフリーパスを加えたものもあります。
しかし、ロマンスカーとフリーパスの両方が必要かと言われると微妙だと思います。
新宿と箱根の移動費を二重取りされている気がするので私は一番人気の宿泊+ロマンスカーの方が良いと思います。

値段を見てみると、さすがに1泊3~4万円くらいが多い。
しっかりキャンペーンを享受できる価格設定。
宿泊だけだとちょっと届かないところが交通費もセットで到達という感じでしょうか。

株の調査も含めて藤田観光の天悠に泊まりたかったのですが、セールにありました。
で、日程は3連休。
10月以降だと11月に3連休があります。
毎週土曜は予定があるので、日曜の宿泊。

で、驚き!
残り1部屋。
やっぱり、同じことを考える人は多いのかもしれません。
そして、無事に予約して11月の3連休の中日、天悠は完売になってました。
Go To トラベル 東京解禁の前から少なかったのかもしれませんが、やはり動くのが早い人はいるものです。
12時から開始だったので、ちょろっと12時15分くらいに調べてみたらコレでした。
他にもなんか、人気のタイミングはあるかもしれません。

普通だったら旅行サイトとか重くなりそうなのにそこまでではありません。
やはり、Go To トラベル 東京解禁だからと言って旅行しようという人はそこまで多くないのかもしれません。
あと、地域クーポンも10月からもらえます。
これは、小田急トラベルから後程連絡があるそうです。
あとは、キャンセルはそもそも11月1日までは無料
東京除外のキャンセルはお金を取らない方針らしいので、その点も安心。
行けるか分からなくても、予約だけでも入れておくと良いかもしれません。