Go To トラベルキャンペーンに東京が追加+50%還元開始に参加したので調べてみた。

Go To トラベルキャンペーンについておさらい。
10月から東京の追加になるので。

事後還付が昨日 9/14に終了。
これは、7/22-8/31に旅行した人があとで申請して還付されるもの。
9月以降のGo Toトラベルキャンペーンには関係ない。
ここでも難しいルールが発動している。

さらに複雑にさせるのが9月までと10月から。
9月までは旅行代金の35%が給付される35%OFF
10月からは50%OFFにはなりますが、これがまた複雑。

50%の内の35%は9月までと同じ旅行代金の割引。
残りの15%が地域給付クーポン
という名前の金券が配布されます。
現地での買い物に使えるらしい。

そして、この割引には上限がある。
1泊一人当たり2万円。
これで気になるのが、2万円の支払い上限なのか、支給上限が2万円なのか。
これは、4万円の支払いに対して2万円の支給が上限になります。

日帰りはどうなるのか?と言うと1日一人当たり1万円。
2万円の支払いに対して1万円の支給が上限です。

9月までと10月からで割引額が変わるということで、多くの人がどうせならば10月以降に予約しようと思うでしょう。
そして期限ですが2021年の1月末までです。
東京都民も含めた満額のキャンペーン期間は4か月。
意外と短い。
そして注意すべきが、予算切れ(1兆3500憶)。
これで終了の前倒しもあり得ます。

一泊4万まで。
高級ホテルに折角だから行きたくなります。
一方で安い宿にはあえて行かなくて良いかなと。
全ては救われず、ホテルごとに明暗が分かれそうです。

あとは交通費とセットのツアーでしょうか。
航空会社が痛んでいるから、ぜひサポートしてあげて欲しい。
しかし、なんとなく飛行機は怖い。
だから、新幹線ツアーが人気になるでしょうか。

あとは箱根行きのロマンスカー。
小田急ツアーなんかも見ていきたいと思います。
10月以降は予約が取れないということになりそうですが。。