【祝入金】Google AdSenseの金額が8000円を超えました。その理由を考えてみた。

Google AdSenseの振り込みをして貰えそうです

 

Go To Eatの無限ループ関連のアクセスが多く増えました。
その結果としてGoogle AdSenseの最低振込金額8000円に到達しました。
今月の21日は振込がありそうです。

正直AdSenseって1日1円とかだったのでどうやっても8000円は行かないだろうと思っていました。
しかし、最低でも1000文字の記事を100個載せろと言う指針をどっかで見かけたので無心で、とにかく自分の気になったことを書いていました。
そして100記事になったのですが、正直アクセスは増えず・・・。

しかし、いきなり増えた日がありました。
それがGo To Eatを話のネタにしたページへのアクセスです。(この部分は次回にでも深堀しようと思います)
これがなぜかアクセスを集め、1日で数百のアクセスを獲得していました。

が、アクセスは増えても、AdSenseの収益は増えませんでした。。
広告は載せていたのですが、美観を重視して申し訳程度に少し広告を載せていたので、当然クリックされません。
しかし、数打てば当たると思っていました。。

ある日、Google AdSenseのページを見ると自動広告がおススメと書いてありました。
良く分からなかったけど、少しでもアクセスあればと思って自動化を有効。
すると・・・アクセスが増えたらちゃんとAdSenseの収益も増えるようになりました

 

収益を上げたいならば自動広告を使うしかありません

 

これ、なんでかって言うのは収益が上がって初めて分かります
そもそもアクセスが無ければ自動広告に替えても収益は上がりません。
なので、まずはアクセス集めが先です。

で、アクセスがある前提で自動広告にするとなぜ収益が上がるのか?と言うと、まず収益をもたらすのは80%がモバイルユーザーでした。
これは冷静になると簡単な話。
パソコンだとそうそう広告を押すようなことはない。
しかし、モバイルだと画面のスクロールが多く、その時に教えてしまう事がある。
行ってしまえば、スマホの操作は広告を押す誤操作が多いからだと思います。

で、元の広告で言うと記事の最後やその後のメニューの間に綺麗に広告を入れていました。
これは、モバイルユーザーに対してで言うと、広告を目にする前に記事だけ読んでページが閉じられてしまいます。
そのため、広告へのアクセスが無いのは当然なわけです。

一方で自動広告。
これだと、まず記事の最初に入ります。
美しくないから自分だったら入れない位置です。
そして、おそらくコッチが収益のメインなのですが、記事の間にも広告が入ります。
記事の間なので全てのユーザーが目にするわけです。
となるとクリックする確率も上がります。

で、手動の場合だとどうなるかと言うと、そんな記事の中にいちいち広告を入れるなんて面倒でやって居られない
つまり、一番の広告を出すポイントに出していないわけです。
だから、収益は上がりません。
結果的に広告レイアウトの美しさと収益は相反します。
それを手動で設定となると結構難しので、結論としては「広告は自動広告にしましょう」という事です。