ホームページを安全に運用するSSL証明書、無料です。

WordPressでホームページを作るとして、お名前ドットコムのサーバー側(コントロールパネル)で設定するやること。
お勧めなのは、SSL証明書

ホームページをGoogle Chromeで表示させたときに、これに対応させないと安全ではないページと表示される。
そして、このサービスですが、ドメインを取っているのであれば無料です。
(***.onamaeweb.jpの方は対応できません。)

具体的にどういうことをやっているかと言うと通信データの暗号化です。
ホームページのデータを暗号化した状態で受け取る、暗号化した状態で受け渡すをします。
つまり、初期状態では通信は暗号化されずにインターネットに送信されていると言う事です。
クレジットカード番号などが必要なのは分かりますが、全てのデータを暗号化することが良いと考えられるようになり、Google Chromeなどでも暗号化されていないページは安全ではないと出るようになりました。

これをすると見た目上で何が変わるかと言うと、http://となっていたURLがhttps://と「s」が追加されます。
お名前ドットコムの「セキュリティー」→「SSL証明書」のページで「無料」を選んで申し込むだけなので簡単なのでやってしまいましょう。

あと、「セキュリティー」の「WAF」
不正アクセスを守る機能なのですが、「WordPress Popular Posts」と言う人気記事の一覧を作るプラグインを導入した場合には一時的に無効にしないといけないので、そこは触る機会が来るかもしれません。