私の株の歴史、もうそろそろ億に届きそうな状況のためFIREについて考える

 

私の株の歴史を振り返ってみる。
古いものはmixiの記録。
それよりも古いものもあるようですが、もはや覚えておらず。。

 

私の株式投資を始めた時期

少なくとも2006年の3月には株を保有しているようです。
と考えると2005年か2006年の最初の方で株を始めたと思います。

覚えている記憶としてはボーナスをもらって、それを株につぎ込んだ。
と考えると2005年の12月かなぁと思います。
想像していたよりも早く23歳から株取引をしてたようです。
株歴17年ですね。

 

私の株式年表

2005年(23歳):株取引を始める(イー・トレード証券株 50万)が3日で40万に。。
2006年(24歳):☆ライブドアショック
2007年(25歳):☆サブプライムローンショック
2008年(26歳):☆リーマンショック、50万で購入した株が10万になり、SBIに株式併合される。
2010年(28歳):転職(1回目)
2011年(29歳):☆東日本大震災
2013年(31歳):★アベノミクス、資産 1,600万
2014年(32歳):結婚、資産 2,400万
2015年(33歳):☆チャイナショック、資産 3,400万
2016年(34歳):☆ブレグジット、資産 4,300万
2017年(35歳):第一子、資産 6,400万
2018年(36歳):☆VIXショック、転職(2回目)、資産 5,800万
2019年(37歳):資産 7,600万
2020年(38歳):☆コロナショック、資産 7,300万
2021年(39歳):第二子、資産 8,400万

 

今後の働き方について考えてみる

夫婦共働きのため給料による資金追加もありますが、かなりの全力投資なのでそれを超えてマイナスを出している時もあるって訳ですね。。
1回目の転職前は500万円もなかったと思いますが、結構育ったものです。
資産も8000万円を超えてくると、いよいよ1億が見えてきます。
そして、このホームページのタイトルであるFIREも。

子供が保育園に居られなくなるので、5歳までは働く・・・。
そして、5年後くらいになると資産も今より増えているはず。
そうなったら、妻だけ働いてもらって専業主夫という手もあるでしょうか。

妻の扶養に入ると、年金も社会保険も払わなくて良い。
確定申告して、配当の税金を取り戻そうとしてしまうと、扶養から外れてしまうのですが。

 

FIRE実現に対して、子供を持つということはどういうことか?
https://aoi345.com/finacial-independenc/fire-baby/

FIRE実現に対して、子供を持つということはどういうことか?