【QOL最高スマホ回線】LIBMO 格安SIM・格安スマホ

 

楽天モバイルの回線はスマホ用ではなく、自宅のインターネット回線用である。
これは、無制限を前提としたときに安いから。

で、スマホの回線
これは無制限である必要が無い。
自宅ではWi-Fiを繋げばいいので、5GBもあれば良い。

なお、1GB 未満の場合は楽天一択である。。0円は最強過ぎる。

また、株主優待が嫌ならnuroモバイルが990円と最安値(速度に関してはさすがに耐えれないレベルですが)。今回は、5GBでちょっと裏技的な方法でさらに安く済ませる方法である。

そうなると楽天は2000円になるので他のMVNOの方が安い。
最近はキャリアも2500円~3000円程度のプランを用意している。
ahamo、povo、LINEMOなど。
この金額で20GBのキャリア回線。
結構安い。

が、20GBは要らない。5GBで良い。
そして、お昼休みに高速通信も要らない。
普通に使えれば良い。
となると2500円は高い。

選択肢はセカンドブランド?
UQモバイル、Yモバイル共に3GB(ちょっと足りない)の次が15GB。
安い方のモバイル2500円・・・。
全く意味ない。それならキャリアの格安プランが良い

で、MVNO
mineoとOCNとIIJ。
mineoが5GBで1518円(税込み)、OCNとIIJは6GBで、1320円(税込み)。
通信速度も踏まえて、OCNかなぁ。
スマホセットでスマホが激安だし。

そこで、LIBMO(LINEMOじゃないよ。)
値段はmineoと同じ5GBで1518円(税込み)のDocomo回線。

う~ん、これならOCNが良い・・・。
一応、1年間は8GBになるとはいえ。。
店舗も静岡県以外にはほとんどないし。

実は株主優待があるから良いのです、LIBMOは。
MVNOとしては非常に珍しい。

300株の保有で月額850円の割引。
918円の株価なので、27.5万円の投資
ちょっと高い?かもですが、これが激安スマホ環境に繋がるのです。

5GBの電話回線付きスマホ契約が668円!!(税込み)
正直、回線品質なんて困るほどのものではないので、データ容量が足りればいい。(MVNOながらもLIBMOの速度はそこそこ)
その上でQOLが最大になるのは極限まで安いこと。

で、たどり着くのが月額668円、5GBのネット回線なのです。
ちなみに1GBだと1078円。となると月額228円(税込み)
もう、スマホの料金感ではないレベル。まぁ、それなら楽天モバイルの方が良いのですが。。

これが、究極のQOLだと感じています。
まぁ、27.5万円の株式投資が前提なのですが・・・。

 

【決定版】QOLアイテム 2021年 格付け 50選
https://aoi345.com/happy-life/qol-2021/

写真付で2021年QOLを上げるアイテム家電などプレゼントに最適グッズ63選、家電や日用品のQOL向上アイテム