【プレミアム優待倶楽部】評判と新設/廃止/改悪など口コミ調査

プレミアム優待倶楽部の評判と新設/廃止/改悪

 

もっと新しい記事はこちらです↓↓
【プレミアム優待倶楽部】人気銘柄の廃止がないかを検討してみる
https://aoi345.com/finacial-independenc/premium/

以前の記事でおススメしていないプレミアム優待倶楽部ですが、久しぶりに廃止リストの続きを調べてみます。

私の予想に反して「評判が良い」プレミアム優待倶楽部。
ネットなどでもそれなりに話題に上がっていますし、新設もちらほら・・・。
実際に新設と廃止で新設が多いという事は企業視点で言うと評判は良いようです。
ユーザー視点だと結構ブログとかで悪評を着かれているのが多いですが(主に1ポイントが1円の価値が無いってとこです)

■プレミアム優待倶楽部の新設
価値開発(3010) 2020年9月8日
ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436) 2020年9月11日
ウィルズ(4482) 2020年10月15日
アクセスグループ・ホールディングス 2020年11月13日
ジェクシード(3719)2020年11月30日
ヤマシナ(5955) 2020年12月15日
東京計器 2021年1月25日
フジテック(6406) 2021年2月9日
椿本チエイン 2021年2月24日

結構、クオカードなどの優待からプレミアム優待俱楽部に替える銘柄もちらほら。

■プレミアム優待倶楽部へ置き換え
フェイスネットワーク 2020年8月14日
ファーストブラザーズ 2020年8月21日
ダイキアクシス 2020年10月23日
スペースバリューホールディングス 2020年11月13日
オカダアイヨン 2020年11月13日

ジェイリース 2021年2月4日
ユニリタ 2021年2月5日
ミナトホールディングス 2021年2月19日
前澤化成工業 2021年3月30日

レッグス 2021年4月21日
サカイホールディングス 2021年4月26日

フロンティア・マネジメント 2021年5月13日

これらの多くは実質的な改悪ですね。。(特に金券だったもの)
1000円の金券が1000ポイントになる。。
この時点で1000ポイントが1000円の価値が無いので劣化。
microSDとかネットで買うのの3倍とかになっちゃってますし・・・。
1ポイント0.5円くらいで考える方が良いかと。

さらに従量制になっていること。
100株だけだったのが500株で貰える分が増えたり・・・というのなら改善なのですが、基本的にそういうのは少ない。
あるのは100株で貰えてたのに300株になったりというもの。
これは中々ひどい。。

一方で、調べてみると意外と廃止は増えていないですね。
ただし、前回として意外だったのが経営的に大丈夫そうなグッドコムアセットが廃止した事でしょうか。
他の銘柄の方がやばそうな銘柄ばかりなのに不思議です。。

■プレミアム優待倶楽部の廃止
ティラド 2019年6月18日
ポエック 2020年4月14日
夢真ホールディングス 2020年5月11日
サイバーステップ 2020年5月20日
ダイコク電機 2020年08月7日
エプコ 2020年08月13日
日本和装 2020年08月13日
JPホールディングス 2020年8月24日
ディア・ライフ 2020年9月15日
グッドコムアセット 2020年9月29日
ハウスドゥ 2021年2月10日

廃止こそ少ないものの、改悪はボチボチあります
改悪されちゃうと、もらえるポイントが減るのに加えて株価も落ちるのでダメージあります。
他の優待に比べてポイント半減ってなんか、分かりづらくてやり易いのでしょう。

■プレミアム優待倶楽部の改悪
プロパティエージェント 2020年8月20日
マネジメントソリューションズ 2020年9月14日
エアトリ 2020年9月15日
ライク 2021年1月12日

フルスピード 2021年4月22日
ツナググループ・ホールディングス 2021年5月14日

私のプレミアム優待俱楽部廃止の大本命、タメニーは廃止になってないですね。
9月末確定。
まだ、時間はあります。
12月上旬に付与。

流石に9月末を超えて、やっぱポイント無しってのはやらないでしょう。
となると8月~9月に発表・・・って感じですかね。
21年前期末に3.9億円の債務超過に陥った。
優待配るより、公募増資を考えないと会社がつぶれそうなレベル。
22年3月期は2.4億円の黒字に急浮上する見通し・・・って、どうやって??

 

っと、プレミアム優待俱楽部を批判していますが、逆に思った。。
これの運営側は良いのではないか?と。
この運営会社はWILLs

ここもプレミアム優待俱楽部をやっている。
ただ、700株~で、約70万の投資。
それで3000ポイントが年2回の6000ポイント。
優待利回り1%未満です。
そして、無配。

確かにプレミアム優待俱楽部ではあるけど、それを目当てに買う銘柄ではない。
が・・・株価の上昇を期待して買うのは良いのではないかと思っちゃいました。。
この銘柄がおススメです!!

【危険】株主優待投資で避けるべきと思うのが「プレミアム優待倶楽部」です。その理由を説明します。

上記のプレミアム優待倶楽部の銘柄で人気の銘柄が引き続き提供を続けてくれそうかを業績を見て考えてみたのが下記の記事です。
↓↓↓

【プレミアム優待倶楽部】廃止リスク確認/人気の高利回り銘柄