【プレミアム優待倶楽部】廃止リスク確認/人気の高利回り銘柄

人気のプレミアム優待倶楽部の銘柄の廃止リスクをチェック

 

新しいチェックは下記をご参考ください↓↓↓
https://aoi345.com/finacial-independenc/premium/

 

前回の記事で新設が多く、廃止は少ないと判明したプレミアム優待倶楽部。

【プレミアム優待倶楽部】評判と新設/廃止/改悪
https://aoi345.com/finacial-independenc/premium-yutai-3

しかし、それは直ちに投資して良いという事にはなりません。
その銘柄が安全そうであれば投資しても良いだろうということです。
そこで優待と配当の合計が高利回りのプレミアム優待倶楽部銘柄について、優待を継続できそうか決算などから検討してみます。
ターゲットにしたのは、下記の10銘柄。

Lib Work(1431)
タメニー(6181)
日神グループホールディングス(8881)
前澤化成工業(7925)
ランドコンピュータ(3924)
共同ピーアール(2436)
アルテ サロン ホールディングス(2406)
アイリックコーポレーション(7325)
ツナググループ・ホールディングス(6551)
ヤシマキザイ(7677)

まずはLib Work(1431)
一株利益は16.57円、一株配当10.2円。
かなり高い配当性向。
しかし、利益は回復基調で一株30円くらいには戻りそうです。

1000株で15000ポイントなので1株15ポイント。
1ポイント0.5円の価値とは言え、送料込みなので企業側の普段だと1ポイント1円。
配当と優待で1株25円の負担。
ちょっと重い・・・。
あとは100株で1000円のクオカードも。。

現時点ではかなり厳しい過剰優待ですが、オーナー企業で特定株の構成が多いため実際の優待の払い出しも少ない。
あとは企業の成長性もある。
と、言う事で、おススメはしないけど継続はしてくれそうな気がします。

次はタメニー(6181)ですが、ここは赤字で債務超過。
次の払い出し前に廃止が濃厚と思います。
ここもオーナー企業で、優待の影響はそこまで大きくないのですが、さすがに業績がダメすぎます。

日神グループホールディングス(8881)
一株利益が73円、一株配当18円。
500株で3000ポイントなので1株6ポイント。

割安で業績も悪くない。
成長性はイマイチも余裕があるので、優待廃止は無さそう
不動産業ってのが気になるのと、そもそも優待の割合が少なすぎることが気になるくらいでしょうか。

そして、前澤化成工業(7925)
一株利益が51円、一株配当35円。
配当性向が高い。
300株で3000ポイント、1株10ポイント。

優待と言うよりも、配当性向が高すぎるのが気になる。
1株利益の成長も安定的、有利子負債も少ない。
ここもほぼ優待銘柄とは言えないレベルだが廃止はなさそう

長くなったので今回の最後がランドコンピュータ(3924)
続きは次回・・・。
一株利益が83.5円の見込み、一株配当30円。
増配傾向。
会社は成長中。

オーナー企業だし借金は少ない。
100株で2500ポイント、1株25ポイント。
まぁ、無理なレベルでもない。
2.5%程度とそれなりの優待利回り。
プレミアム優待俱楽部の優待が欲しいならココは有りだと思います。
リターンが多いのが100株で年1回2500ポイントを貰うのは少なくて微妙。
そこがイマイチかもしれませんが・・・。

今回の記事の続きが下記の記事です。
↓↓↓

【プレミアム優待倶楽部】廃止リスク確認/人気の高利回り銘柄・続