【実証】マイナポイントのためのWAON。ちゃんとAmazonギフト買えました。

実際にやってみましたWAON+マイナポイント
手順はいたって簡単です。

①ミニストップのイオン銀行ATMでWAONを現金チャージ。
②Amazonギフト券の2万円を店舗内で探す。
③レジでWAON払いでお会計。

つまり、ATMでWAONチャージさえしてしまえば、普通でした。
AmazonギフトがWAONで本当に変えるのだろうか?という不安がありました。
しかし、全く問題なし

自分と妻と子供の3人分、3枚の2万円 Amazonギフトカードを一気にWAON払い。
店員に不思議がられるかなと思いましたら、たぶん、結構な人がやっている。
ミニストップは店舗がそこまで多くないので、そのために来る人もいるんでしょう。
まったく、不思議がられることもなく終了。

簡単すぎで驚きまいした。
7000円のチャージ*3が、10月末までにチャージされるので、それを忘れないこと。
11月になったら、またミニストップでAmazonギフトカードを買うとします。

5日(15日、25日もお得)にチャージ&利用したので、通常の2倍のポイントもゲット。
0.5%のポイントなので、2倍だと1%。
2万円なら200円*3です。
飲み物を買ったりはできる金額なのでありがたく頂きます。

WAONでの問題はWAONカードを持っていない人。
300円の発行手数料がもったいない。
おススメは、モバイルWAONですがiPhoneを筆頭にFelica非搭載だとNG。
けっこうな確率で対応できません。

クレジットカードや銀行カードはWAONカードのために作るのは、なんとなく嫌。
そうなるとクロネコメンバーズ以外に、 JMB WAONカードと言う手もある。
で、あまり有名でないのがTLC WAONカード

無料で作れるTOKAIグループのTLCポイントカード
なんとWAONが搭載されているのに無料です。
何に使うものかと言うとTOKAIグループのサービスポイントに使うもので、私の場合LIBMOというスマホ回線で使っている。
株主優待が使えるMVNOで、家ではWiFiが外出中にはあまりネットをしないなら非常に安くてお得です。(携帯料金が安すぎるため、ポイントはほとんど貯まらない)
まぁ、携帯までは変えなくて良いと思いますのでTLCカード(WAONカード)のために作るのはアリだと思います。