難しい電子マネーWAON残高とWAONポイント、その変換手順を説明

 

マイナポイントのチャージ先として使用したWAON
普段はWAONを使っていないのですが、マイナポイントをAmazonギフトに変更できるので利用しました。

 

LIBMOのポイントをWAONに変えてみる

で、ちょっと思い出したこと。
そういえば、私の携帯電話のLIBMOってTLCポイントというWAONに変換できるポイントが貯まったような。。

かなり忘れてましたが、それだけにポイントは貯まっているんじゃないかと。
まぁ、株主優待を使ったりしてるし、そもそも利用は少ない
期間が長くても知れてるだろうけど。。

って思ったのですが、一応は調べてみる。
おっと、1500ポイントほど貯まっているじゃないか。
TLCポイントはイマイチ使い方は分からないですが、とにかく、WAONポイントへ返還はできる。
ので、ネットでWAONポイントへの変換申し込み。
対象となるTLC WAONカードの情報をいれて無事、申し込み完了。

これを受け取るのって、AEONのATM等で受け取り作業が必要なんですよね。
あとは、その後のAmazonギフトへの置き換えも考慮して、探すはミニストップです。

 

その手順を思い出す

まずは、ミニストップに到着。
AEONのATMを探す。
まず、「取引開始」でWAONの画面に移動します。
そして「WAONステーションを利用する」を選びます。
するとWAONカードを読み込めと言われるので読み込む。

画面の中央下部に表示されている「WAONセンターお預かりポイントの受け取り」ボタンを押して、獲得したポイントを受け取れるのです。
よしっ、これでポイントを受け取れた。
って思って、Amazonギフトを購入しようとしてみるが使えない。

これ、どうやら「ポイントチャージ」ではなくて「ポイント受け取り」を選んだからいけなかったようです。。

ポイント受け取りのの場合、TLCポイント→WAONポイント
ポイントチャージの場合、TLCポイント→WAON残高
という事みたいです。

WAONポイントってなんやねんという感じですが、WAON残高とWAONポイントという概念が存在して、WAON残高でないと使えないという事みたいです。
で、どうするか?

WAONポイント→WAON残高の作業が必要です。
これは「全ポイントチャージ」ボタンの方を改めて選び、ポイントからチャージ操作をすればOK。
しかし、WAONポイントとWAON残高。
ポイント受け取りとポイントチャージ
この概念が私には難しすぎる。

 

ちょっと難しすぎるWAONポイント、WAON残高

素直にWAONポイントをなくして、WAON残高に統一してくれた方が分かりやすいと思うんですけどね。。
まぁ、そんなWAONポイントもWAON残高に無事変更。
そして、無事にAmazonギフトをWAONで購入することができました。
ちなみに、ミニストップのAmazonギフトですが最低でも1500円分のWAON残高が必要です。
自由(1,500~50,000)にポイントを設定できるAmazonギフト券があるのでそれを利用すれば1ポイント単位で変換できます。

不足した分は、WAONカードにチャージすればいいのですが、WAONチャージは1000円からです。
という訳で、例えば1400円のWAON残高の場合でも、1000円のチャージで2400円のWAON残高になります。
そして、2400円分のAmazonギフトを購入することになります。
まぁ、Amazonの利用者であれば特に問題なしですかね。。

 

【マイナポイント現金化】WAON、amazonギフト、ブラックフライデーセールを利用して実現
https://aoi345.com/finacial-independenc/myna-point-blackfriday/

【マイナポイント現金化】WAON、amazonギフト、ブラックフライデーセールを利用して実現