NHKの解約で封筒が到着、その記載方法と添付書類を考えてみる

 

NHKから封筒が届きました。

NHKの解約届の写真

8月4日に申し込んで、8月9日に到着。
1週間くらいと言っていたので、概ね説明通り。
ちょっと遅い気はしますが。

 

で、中身がこちら。
1枚目がこちらの住所と氏名が書かれたご挨拶的なもの。(片面印刷)
そして、もう一枚が「解約届」です。(片面印刷)
さらに、親切に返信用封筒までついていました。(切手不要)

 

さっそく解約届の記入を開始

早速、解約届を書く。
名前と住所、お客様番号は印刷されています。
そして、まずは受信機の数を書く。
私の場合は、地上波と衛星なので1台と1台と書いてみる。

そして、理由はメルカリで売ったから・。
さらに著名と押印。
最後に今後の設置予定は「設置予定なし」。
まぁ、それが目的ですからね。。

 

そして、譲渡した証拠の提供。
電話ではメルカリの取引画面の印刷で良いとのこと。
①売却済みの画面キャプチャーの印刷。
ただし、これは人のでも印刷可能なので、これだけだと不足な気がしました。

そこで追加をしたのが、②それを送付したと記載されている画面のキャプチャー印刷。
私の場合ですがまだ受け取りはされていないので「配送手続き完了」という状況です。
取引完了ではないのですが、手元に既にテレビはないので行けるだろうという想定でチャレンジ。
こちらは出品者しか出せない画面なのでより良いでしょう。
なお、私の場合はメルカリはローマ字の本名がアカウント名です。ここでも本人一致は多少は信ぴょう性があります。

 

証明資料も準備します

さらに追加でもう一つ。
メルカリの「たのめる便」で送ったので、その時に受け取った③メルカリ売上表のお客様控えのコピー。
これもつけておきました。
画面のキャプチャーだけだと、ちょっと不足かなと思ったので、テレビを送った郵送関連の書類があると良いかなと。
これ、メルカリのその商品と本当に連動しているかはちょっとわからないのですが、サイズ的にテレビっぽいサイズになるのと、これは手に入りにくい。
一応、添付してみました。

で、それらを折りたたんで添付の封筒に入れる・・・。
が、入らない。
3つ折りで入るんですが、送られてきたときの折り方だと入らないんですよね。。
ワザとではなく、気が回ってないだけだと思います。

 

っという事で、これらを封筒に入れて、ポストに投函。
あとは、結果待ち。
たぶん、銀行口座に残りの年会費が戻ってきたら終わりなのかな・・・。
まぁ、何か進捗があれば再び記事にします。

 

この後の結果がこちら。

NHKの払戻金が振り込まれたので、それまでの日程をまとめてみた

 

メルカリでテレビを売ったので、NHKを実際に解約してみる
https://aoi345.com/happy-life/nhk-cut/

メルカリでテレビを売ったので、NHKを実際に解約してみる