【Linux】Ubuntu Desktop 21.04でネットのない環境で無線LAN Realtek

理由が不明ですが、無線LANが使えなくなりました
で、また有線接続をしても良いのですが、面倒くさい。
で、せっかくデュアルブートなのでWindowsの方はインターネットできるのでそれを利用したいと思います。

無線LANアダプター(USB)のチップは「rtl8811CU」です。
これのドライバーは「rtl8821CU」と同じで良いので、ダウンロードします。

https://github.com/brektrou/rtl8821CU

上記のページの緑色のCodeボタンから「Download ZIP」です。
これを別のパソコンや別OSで行っておきます。
そして、そのZIPファイルを展開してUSBやmicroSDなどに入れておきます。

Windowsで展開すると「rtl8821CU-master」というフォルダが2つなっているかもしれませんが、1階層にしましょう。

で、USBにドライバーのソースコードを入れたら、Ubuntuを起動。
デスクトップのホームアイコンをクリックすると、左のメニューのゴミ箱の下あたりに(差していれば)USBメモリーが表示されていますので「rtl8821CU-master」というフォルダーを右クリックで「指定先にコピー」で「ホーム」にコピーします。

次に、「端末」を起動。
まずはソースコードファイルのフォルダーに移動します。

$ cd rtl8821CU-master

そして、下記のコマンドでフォルダー内にMakefileというファイルがあるかを確認します。

$ ls

無事に見つかれば、まずはソースを動作する形式に変換します。(割と時間がかかる)

$ sudo make

それが終わったら、次にインストールです。下記のコマンドを実行します。

$ sudo make install

インストールも終わったらなら、Ubuntuを再起動。

$ reboot

これでUbuntuが立ち上がれば無事に無線LANアダプターのドライバーがインストールされるので、無線アクセスポイントの接続ができる状態になります。

 

【Linux】Ubuntu Desktop 21.04で無線LAN Realtek 802.11ac USB接続
https://aoi345.com/memorandum/ubunturealtek802-11ac/

【Linux】Ubuntu Desktop 21.04で無線LAN Realtek 802.11ac USB接続