RIZAPグループの優待 本日が権利取りの日 改悪をチェックしてみる

 

RIZAP関連の上場企業。
RIZAPグループとして本社が上場。

ワンダーコーポレーション、ジーンズメイト、ハピンズが合併したREXTは3月28日にMBOにより上場廃止
株主優待はなく、再上場を目指すのかも不明です。(おそらく、再上場をすると予想)
いったんは、大きな構造改革をして立て直しを図るのでしょう。

残りのライザップ上場企業はRIZAPグループを除いて、5社になりました。
そこでおさらいしたいのが、株主優待。
RIZAPグループは400株以上でないと実質的にもらえなくなりました。(割引券は不要なので)

残っている他の上場銘柄。
MRKホールディングス、夢展望、堀田丸正、BRUNO、SDエンターテインメント。
この5社ですが、全ての会社が株主優待を実施しています。

優待を見てみると下記の通り。
RIZAPグループと同様にMRKホールデングスも200株以下は割引券になってました。
他にも結構な優待改悪があるようです。

銘柄 優待
RIZAPグループ 100株と200株で割引券。
400株から物品交換。
400株が優待の還元率が高い。
物品が増えるも少ない株数の物品交換なし。
MRKホールディングス 100株と200株で割引券。
400株から物品交換。
400株が優待の還元率が高い。
物品が増えるも少ない株数の物品交換なし。優待のうち10,000円分が割引券に改悪。
夢展望 100株と200株は優待無し。
300株から物品交換。
400株/800株が優待の還元率が高い。
物品が増えるも少ない株数の物品交換なし。優待は年2回から1回へ。
堀田丸正 400株までは優待無し。
500株から物品交換。
500株/1500株/2500株が優待の還元率が高い。
優待の改悪なし。元々良くない。
BRUNO 100株から物品交換。
100株/200株が優待の還元率が高い。
優待の改悪なし。RIZAPには珍しい黒字企業。
SDエンターテイメント 100株から物品交換。
100株/200株が優待の還元率が高い。
優待のうち4000円分が割引券に改悪。

 

さて、そんな感じでRIZAPグループん優待をまとめました。
MRKホールディングスが100株持っていたのに400株じゃないと優待が貰えなくなっていたから。。
仕方ないので400株に買い増ししました。

あとは、REXTでも買ってみようかと思ったんですが、上場廃止でしたね。
RIZAPグループもボチボチ復活してきて、優待のラインアップを改善するそうです。
なので1ポイント1円にはならないでしょうが、完全なゴミではなくなりそうです。

金券優待くらいしか保有しなくなったのですが、RIZAPグループの優待はブログのネタにはなる。。
だから、とりあえずRIZAPグループ、BRUNO、SDエンターテイメント、MRKホールディングス(買い増し)は保有してました。
で、今回は夢展望も400株ほど購入しました。
せっかくだから堀田丸正も500株買いますかね。。

というのも、本日は3月の権利付き最終日。
そして、RIZAPはBRUNO以外は3月か優待の権利付なのです。
ちなみに、明日の株価は落ちるだろうからオススメはしない。。

 

糞下落中のRIZAPグループやBRUNOなどの株ですが、敢えての買い増しをする
https://aoi345.com/finacial-independenc/down-rizap/

糞下落中のRIZAPグループやBRUNOなどの株ですが、敢えての買い増しをする