糞下落中のRIZAPグループやBRUNOなどの株ですが、敢えての買い増しをする

 

優待のカタログを貰うためがメイン目的として保有しているRIZAPグループ
現時点では、RIZAP、BRUNO、MRK、SDエンターテインメントを保有しています。

さらに年末恒例の「損出し」も実施中。
今年は優待銘柄の入れ替えを中心に利益確定が続きました。
だから、その分だけの損出しを定期的に行いました。

定期的な損出しによって含み損銘柄はほとんどなくなっていますが、目立つのがRIZAPグループ
損出しを何回やっても、また損出し銘柄にリストアップされてくる。。
RIZAPグループとしては優等生だったイデアインターナショナル(BRUNO)も低迷。。
利益が出ても親会社に吸い込まれていくので仕方ないでしょう。
SDエンターテイメントが多少の含み益がある程度なのが現状です。

MRKに関してはようやく黒字化・・・はしたものの株価としては奇麗な右肩下がり。
100株で1万円ちょっとなので下がってダメージがあるものでもないですが、損益のマイナスが%としてはいつも目立つ。
社名変更が多い会社にはろくな会社はないですね。。

RIZAPは本体の株価が最近は特に下落。
コロナの影響が直撃。
本体だけは調子が良かったのが売りなのに。。
オミクロン株の影響も出ているのでしょう。

しかし、業績は意外と回復している。
赤字もコロナの影響という部分が明確。
今は年末という事で更に売りが加速しているようです。

そんなRIZAPの決算書を見てみます。
ECを伸ばしつつ、既存店舗の統廃合。
グループ間の資産統一。
意外と地道に経営しています。

RIZAPの会員数が変動ではなく、累計というグレー・・・いやブラックっぷりがダメですが、今後のプラス転換はあり得そう。
と、いう事でRIZAPは1600株まで増やしてみようと思います。
また、損が出たら損出し銘柄入りですけどね。。
24000ポイント=6どろあわわ・・・と「どろあわわ」は一応は妻が使うので貰ってこまらないですから。
もはや、他の優待は要らないのしかないのが問題ですが。。
なお、優待が改善されるかは不透明ですが、もし復調傾向にはいるようならばやはりRIZAP本体の株主優待が一番改善されるはずです。
あとは、BRUNOですかね。。
100株から200株に変えておこうかと、スケベ心。。
まぁ、毎回痛い目にあうのがこういう行動ですが。。

 

RIZAP(ライザップ)株主優待到着、2021年7月14日申し込み分2021年9月9日
https://aoi345.com/finacial-independenc/rizap-2021-arrived/

RIZAP(ライザップ)株主優待到着、2021年7月14日申し込み分2021年9月9日