【Raspberry Pi】Raspberry Pi OSでChromiumを日本語化する

 

Raspberry  piの環境がだいぶ整ってきた。。
あとはChromeでも入れておくか。。
と行きたいところですが、Raspberry  Pi  OS用はなし。
で、代わりになるのがChromumです。

オープンのブラウザーで、同じくGoogleが開発しています。
これに機能を追加したものが、Chrome。
だから、大きくは問題なし
動作も安定しています。
もはや、マイクロソフトのEdgeもこれをベースにしています。

 

ただ、なぜか日本語版のRaspberry Pi OSでも英語版が入っている。
なので、日本語版に変えましょう。
 前回と同じく端末を起動します。
で、下記のコマンドを実行。

$sudo apt install chromium-browser-l10n -y

そうすると下記の通りに完了。

さっそく、左下のブラウザーマークをクリックしてメニューを見る。
無事に日本語になります。

ついでにやりたいのが、アイコン変更。
というのもブラウザーアイコンはChromiumのアイコンでない。
が、ゆえにイマイチかっこ悪い。
でメニューアイコンの上で右クリック。
アプリケーションランチャーを選びます。

そうすると出てくるウィンドウ。
左の画面でWeb Browserを選んだ状態で削除。

そして次が右側のウィンドウ。
インターネットの中にあるChromiumウェブブラウザーを選択。
この状態で「追加」です。

そうすると下記の通りにChromiumのアイコンが登場。
元のアイコンよりは洗練されている気がします。

 

なお、対策は判ってないので我慢するしかないのですが、ChromiumはGoogle APIに非対応になったもよう。
Google Chromeならではの機能が使えず
Googleアカウントで他のChrome環境とブックマークなどが共有できるのが、Chromeのいいところですが、それができない。

これhRaspberr Pi OSの我慢ポイントでしょう。
Ubuntsu入れれば問題ないのでしょうが、さすがにそれだと動作が重い。。
8GBメモリー版だと良いのかもしれません。
グラフィックメモリーの割り当てとCPUのクロップアップではUbuntsuデスクトップには能力不足でした。
今後のRaspberry Piなら動作するかもしれませんが、さらに価格が高くなると・・・。
そもそものお得感がなくなるのが問題ですね。。

 

【Raspberry Pi】Raspberry Pi OSでタスクバーと日本語入力の設定
https://aoi345.com/memorandum/raspberry-pi-japanese/

【Raspberry Pi】Raspberry Pi OSでタスクバーと日本語入力の設定