【注目】2021年6月のBRUNOイデアインターナショナルの優待の中身がどうなるか?

 

↓↓↓実際の結果
写真2021年イデアインターナショナル株主優待の改悪ペラカタログ

https://aoi345.com/finacial-independenc/idea-yutai-2021/

 

世界一分かりづらい「おめでとう形式」で優待改悪を発表しているRIZAPですが、この発表は優待の権利確定の前の1か月ほど前。
子会社のイデアインターナショナルの優待の権利は今月末に確定無いので、先月末には出ていないと遅い。
そして、さすがに遅くても今の時点で出ていないとおかしい。

と、いうことはもしかしてRIZAP級の優待の改悪はない?のでしょうか。
一応、おさらいしておくと、RIZAPの優待はいつものカタログではなくかなり限られた10商品になります。
そして、その一方でグループの金券が増えるのですが、これが割引券・・・。
去年だとジーンズメイトは5500円で1000円の割引。
結局、使えずに終わりました。(その上で謎の枚数制限もありました)

イデアインターナショナル自体は経営状態は良いのです。
だから、優待改悪無しはあり得ます。
気に入らないけど、利益の大半をRIZAP本体に経営支援料という名目で払っています。
その上で、優待を改悪なんて株主軽視がひどすぎるとも言えます。
だから改悪無しもあり得る。。

RIZAPグループは基本的にはRIZAPが一番優待は良かった(RIZAPとイデア以外なんて、もう、本当にゴミなのが多い)のですが、去年からは変化。
RIZAP自体の業績が悪くなっているので、RIZAPの優待は割が悪くなったり、中身がごみになったりで散々でした。
そこへ来て、今年からは更に改悪です。(いまは保有してないですが、3月末は持っていたので今回の権利は来ます)

それに対してイデアインターナショナルの優待は、まだ使えるものが多かった
ちゃんと、どろあわわが4000ポイントと市場価格の2倍にはなっているものの、そもそもイデアの取扱商品は雑貨系が多い
だから、選択肢としては選びやすかった。
これが、今年はどうなるか?に注目しています。

 

優待の考えられる2つのパターン

 

最悪のパターンとして考えているのが、RIZAPと同じ割引金券パターン
これは、本当にゴミすぎるので、10種類しか選べない物品優待から選ぶしかないでしょう。
謎の食品系などゴミが中心でしょうけど、最悪どろあわわがあるはず。
大量に在庫はありますが、とにかくどろあわわを選んでおこうと思います。

それに対して最高のパターンが、従来のカタログパターン
発表が無いので、これもあり得る。。
RIZAPに関しては、優待の変更というより、当然中のはずの優待を継続することにしました!でしたので、イデアのナチュラルな優待は継続が前提。
そのなかはいつも通りの改悪という事もありえそうなのが怖い。。

優待カタログが来るまでは分からない。。
当然のごとく、ポイント自体の価値は落としているでしょう。
そこらへんは正直避けられないので、期待していない。
それでも選択肢の幅が残っているなら有り。
とは言え下記の記事の通りで中身がスッカスカの優待なので全ての株を売ってしってます。。
が!! イデアの優待の行方が知りたいので100株だけ買い戻そうかと思っちゃいます。。

【優待銘柄の入れ替え】ついにイデアインターナショナル株を手放しました。