ソフトバンクPO。安定操作期間明けの寄り付きの株価はどうなるのか!?

ソフトバンクのPO

 

ソフトバンクのPOの割り当て完了し、本日から売買可能になります。
O価格は1024円。
今の板価格は1240ー60と言うところで落着いています。

米国相場の崩れで非常に不安定でしたが、ソフトバンクはPO前の下落のおかげでこれ以上は落ちないと言うところでしょうか。
今後の相場を予想すると、やはり政権の影響もあり携帯キャリアが厳しいことは変わらないでしょう。

となると、売り時を逃さないことが重要です。
今日の寄り付きで売るか、配当金の権利確定直前に売るか、配当金が確定したら売るか。
配当の確定は配当金額以上に落ちる可能性があり、底が見えない。
月曜まで待つか、今日手放してしまうかは正直結論が出せないことですがそれならば今日売ってしまおうということにしました。

今のところはプラスで抜けれそう。
月曜は上がるかも知れないけど、下がるかもしれない。
マイナスに沈んだら悩んで売れなくなる。
そして、配当をもらおうとしてさらに下がる。
そういう悪循環に陥ってしまう可能性があるためです。
これの正解は来週には出ます
引き続き見守りたいと思います。

 

株の安定操作期間

 

怖いのは、先週のソフトバンクは安定操作期間だったこと。
国内は先週の水曜日まで、海外は先週の金曜日まででした。
つまり、先週の株価は大きく下落しないように制御されていたわけです。
そのため、本日の寄り付きが不安でした。
と書いている間に板を見ると更に上昇して1350円。

まだまだ9時まで動きがありそうですが、今日の寄り付きが崩壊はなさそうなので、今のところは安心です。
初値を楽しみに待つとします。

 

ソフトバンクのPO寄りつき初値

 

POの初値は1242円でした。
1350円くらいまで上がっていたので期待していましたが先週の終値に元通りという感じです。

1204円→1242円ですので38円。(金額が少ないのでSBI証券では手数料0円)
100株で3800円の利益です。
金額的には株式でいうと大きな金額ではないといえますが、3800円であれば家族3人で外食1回という感じ。
抽選で当選したら貰えただけなので、ありがたいです。

まぁ、マイナスになるリスクを追ったうえでの利益。
妥当と言えるでしょう。
絶対損失になる+応募する気なしで考えていたので、両方の予想が外れて結果プラス
さらにSBIのIPOチャレンジポイント獲得というのが結論でした。