【検証】実検証から「無料飲食の無限ループにおすすめのグルメサイト」はホットペッパー!

Go To Eatの一斉再点検

 

Go To EatでYahooロコを積極的に使おうと思っていたのですが、1つ見落とししました。
それは、利用者側に還元されるポイントです。
ホットペッパーと同じポイント還元を得られるのはYahooプレミアム会員のみ。
一般の利用者はホットペッパーの方がお得です。
やはり、見直すなら全ての内容を見直すべきでしたので、再度まとめなおします。

【手数料の比較】

食べログ HOT PEPPER ぐるナビ Yahooロコ
ランチ 100円 40円 50円 年末まで無料
その後
席予約100円
コース8%
ディナー 200円 150円 200円 年末まで無料
その後
席予約100円
コース8%

 

【ポイント還元】

食べログ HOT PEPPER ぐるナビ Yahooロコ
ランチ 10ポイント
(20ポイント)
アプリ予約時
10ポイント 25ポイント 5円
(会員10円)
ディナー 50ポイント
(100ポイント)
アプリ予約時
50ポイント 100ポイント 25円
(会員50円)

 

【ポイント付与日】

食べログ HOT PEPPER ぐるナビ Yahooロコ
付与日 翌月10日 7日後
~10月15日 10月29日
~10月23日 11月9日
8日後 翌月10日
有効期限 3月31日 翌々月末 60日 60日
回数制限 なし なし 1日2回
月10回
1日2回まで

 

【近くのお店】

食べログ HOT PEPPER ぐるナビ Yahooロコ
お店① イタリアン
Vansan
(チェーン)
ランチ&ディナー
席のみ可能
居酒屋
養老乃瀧
(チェーン)
ランチ&ディナー
席のみ可能
イタリアン
Vansan
(チェーン)
ランチ&ディナー
席のみ可能
お店② やきとん
(個人店)
ディナー
席のみ可能
焼肉
安楽亭
(チェーン)
ランチ&ディナー
席のみ可能
焼肉
安楽亭
(チェーン)
ランチ&ディナー
席のみ可能
お店③ ダイニングバー
(個人店)
ランチ&ディナー
席のみ可能
居酒屋
レストラン天狗
(チェーン)
ディナー
席のみ可能
お店④ 居酒屋
魚民
(チェーン)
ディナー
席のみ可能
居酒屋
魚民
(チェーン)
ディナー
席のみ可能

 

ホットペッパーとYahooロコに魚民が加わっていました。
庄屋は直営店でないためか、いずれにも登録なし。

食べログとかぐるナビは、安楽亭とか魚民は紹介ページはある。
しかし、予約してもGo To Eatに対応になっていない。
やはり、お店側が支払う手数料が高すぎるのでしょう。

 

無料飲食の無限ループにおすすめのグルメサイト

 

今日はYahoo!ロコを利用してイタリアンレストランのランチに行ってきましたが3人で3800円。
ランチポイントの1500ポイントを考えても割高。
これでは無料飲食の無限ループとは程遠いです。
ここは食べログでも予約できるお店なので、基本的に利益が出やすいのでしょう。
(お店は予約でいっぱいでした。ちょっと高いから一般的にはお得感があるのでしょう。)

昨日は、ダイニングバーのランチに行きました。
こっちはお子様メニューが無く、大人の990円ランチを2つのみオーダー。
ポイントはランチで1500ポイントなので、実質500円程度。
お得感があるのですが、とにかく量が少ない。
帰りにマックでハンバーガーを持ち帰りするレベルでした。
安くなってももう行かないって感じです。
量が少ないことで有名なため、Go To Eatをやっても客は来ていませんでした。

他にも、やきとんのお店、天狗、魚民はディナー予約のみ。
一人1000ポイントついても、一人1000円で済ますのは難しい。
魚民は食べ放題飲み放題が3000円というお得プランがありますが、子供は無料。
しかし、ポイントの頭数にも入らないので実質2000円。
となると、これらはGo To Eatと喜んで使うと大変な出費になります。

残るのは、養老乃瀧(500円ランチ)と安楽亭(ランチメニュー×ディナーポイント)のみ。
それに対応するグルメサイトはホットペッパーです。
つまり、無料飲食の無限ループにおすすめのグルメサイトはホットペッパーということになります。
(ただし、Yahoo!ロコは初回の席予約は1予約につきPayPayボーナスライト1,000円相当が貰えるので、1回は使いましょう)

なお、Yahoo!ロコに関しては、会社の近くのお店でホットペッパーと同様に対応しているお店はありました。
しかし、なぜかランチに対応していないお店が多いのです。
今は無料のはずなのですが、1月以降はランチで100円。
これは手数料が最高額の食べログと同じです。
年末までで打ち切れるならいいのですが、きっとそういう変更はNGなのでしょう。
そして、こういうものの解約は予約キャンセル処理などで大変な目にあいます。

となると飲食店としては、今のうちからYahooロコはディナー予約のみ対応にしておかないといけない。
結局、Yahooロコは食べログやぐるなびよりは良いけど、イマイチ使い勝手が悪いのです。
コースの場合は紹介料として8%を取るという点も、正直、無料キャンペーンが終わったら飲食店としてはすぐにでも掲載を止めたいレベルでしょう。