【開始】判りづらく使いづらいGo To Eat(Go To イート)がスタート。無料飲食の抜けがありそう。

判りづらいGo to Eatキャンペーン

 

Go To Eatキャンペーンが本日始動。
先に行われたのがオンライン予約。

相変わらず分かりづらい。
ホットペッパーグルメ、ぐるなび、食べログなどの予約サイトで予約。
ランチならば一人500円、ディナーならば1000円です。

で、ぐるなびを見てみる。
近くのお店がどの程度の取り扱いがあるかをチェック。
っと、お店の一覧は出てくるけど「そもそもネット予約できないお店ばかり」という状態。

当然ながらネット予約できないのであればポイント還元の対象外です。
そして、ネット予約できれば良いのかと言えば、Go To Eat キャンペーン対象の店舗でないとダメ。
更に制限がかかります。

と言うこの制限で、家の近くのお店は全滅
頑張ってキャンペーン対象のお店に行かないとキャンペーンの対象にならない訳です。
これは、使えません・・・。

 

使いづらいGo to Eatキャンペーン

 

頑張ってそれなりに近いお店に行ったとして、使える大半が居酒屋です。
飲み放題付きのコースがメインで3000円~4000円。
1000ポイントが還元されても2000円相当~3000円相当。
それなりに高い。
あまり、嬉しくない。。

お酒を大量に飲みたい人は良いのかもしれません。
しかし、酒をあんまり飲まないんだけど・・・って人には無駄に高い。

ファミレス、焼肉店、すし屋などをお得に使えるのならば良い。
しかし、そういう店舗はそもそも予約サイトに登録されていない。
つまり、このキャンペーンで得するのは「オンライン予約サイト」という事です。

潰れそうな個人経営のお店がGo To Eatのキャンペーンの対象に入っているのかも怪しい。
そうなると「プレミアム商品券」の方を期待するしかないでしょう。

あるかな~と思って探してみたのが、実質無料の予約
ランチだと500ポイント還元。
さらに予約サイト特典で100ポンと還元。
合計600ポイントが還元される。
それを利用したと思われるのがこのお店。

個室・炉端料理 かこいや 丸の内二丁目店
https://r.gnavi.co.jp/kakoiya4/

予約のリストを見てみると「弁当 予約 600円」と言うのがある。
1回 600円を払えば、600ポイント獲得できる。
次回からは無料の無限ループ

弁当は値段に種類があって、550円~800円ほど。
それをメニューとして用意するのではなく、備考欄に書くらしい。(おそらく差額だけをその場で払うのでしょう)
ちゃんと席予約もするようになっている。
そして、テイクアウトもできる。

と言うか、弁当を席で食べる事はあり得ないから、実質テイクアウト用でしょう。
とにかく、お得には違いありません。
そして、600円で予約して、現地で550円の弁当を頼んだ場合・・・。
50円がもしかして戻ってくる?
使えば使うほど50円を獲得できてしまうのではないか。(未確認)
ぐるなびだと月10枚までの制限はあるようですが、色々な予約サイトを使えば良いですからね・・・。

Go To Eat、使いづらい割には闇が深いです。