【プレミアム優待倶楽部】廃止リスク確認/人気の高利回り銘柄・続

続・プレミアム優待倶楽部の高利回り銘柄が廃止にならないが見てみる

 

新しいチェックは下記をご参考ください↓↓↓
https://aoi345.com/finacial-independenc/premium/

 

高利回りのプレミアム優待倶楽部銘柄について、継続できそうかを調べてみるの続き。
一応、マークでまとめ。
〇:おすすめ
△:継続しそうだけどおすすめしない。継続できる程度に危険、優待利回り低い(実質は高配当銘柄)からイマイチなど。
×:中止・改悪しそう

Lib Work(1431)
タメニー(6181) ×
日神グループホールディングス(8881)
前澤化成工業(7925)
ランドコンピュータ(3924)

  
↑ここまでチェック終わった。
共同ピーアール(2436)
アルテ サロン ホールディングス(2406)
アイリックコーポレーション(7325)
ツナググループ・ホールディングス(6551)
ヤシマキザイ(7677)

さて続きです。
共同ピーアール
実績で一株利益3.2円も、27円程度に復活しそう。
配当は1株12円。
100株2000ポイントなので1株20ポイント。

今の時点では正直なところ厳しいけど、成長企業で特定株が多い。
だから中止はなさそうな気がする。
イマイチなのは時価総額が低くて取引しづらい点と利益が去年に著しく減っている点。
リスクはあるので、△ですかね。

次にアルテ サロン ホールディングス
ここ、プレミアム優待倶楽部だったんだって感じですね。
去年までは違った気がする。
中身的には今までと変わっていない。

仕組みは使いつつ自社の関連商品を貰える。
私は美容院代が気になるので、ここの優待を保有しています。
珍しく・・・。

物を貰うのはベースが高すぎるからおすすめできず。
美容院として優待金券を貰うには良い。(1pointが1円相当にできる)

去年は赤字だったので、廃止もありえそうですがコロナが原因。
来期予想で1株21円の利益に対して配当が5円。
100株1500ポイントで1株15ポイント。
結構、限界値・・・。

普通に言うなら廃止か改悪ですね。
が、この銘柄の場合は交換できるのが利益率が高そうな自社関連商品と自社金券。
という内容。
美容院として利用する以外で考えると実質利回りが低い。

そして、オーナー企業です。
という総合から言って、お勧めできないけど廃止もなさそう。
×に近い△ってところですね。

配当と優待の合計利回りで3.8%と高いけどいうほどでもない。
私みたいに気分的に美容院代を払うのが嫌な人には良いけど、一般的には持たない方が良いでしょうね。
節約気分が大きいので私は満足してますが。。

次がアイリックコーポレーション
1株利益が39円、配当が1株12円。
優待は100株3000ポイントで1株30ポイント。

若干出し過ぎ感があります。
が、オーナー企業で無借金、順調に成長中。
たぶん大丈夫そう。
成長株投資としても投資は可能。
純粋にそういう視点でないと成長が止まった時に痛い目には合いそう。
配当は低いもののプレミアム優待倶楽部としては利回りは高め。
まぁ、△かなって感じ。

ツナググループ・ホールディングス
去年は赤字。
今年は1株10円、無配か2円か。
500株で1000ポイント、1株2ポイント。
まぁ、無理してないけど利回り低いのでイマイチですかね。。

オーナー企業だけど利益剰余金と有利子負債から結構な危険水準。
リスクの高い成長株投資。
純粋にアルバイトの採用事業に未来を感じるかが重要ですね。
ゆったり優待投資先として検討するには向いてなさすぎるのでお勧め度は×です。

ヤシマキザイ
今年は1株98円、1株利益は25円。
優待は100株で3000ポイント、1株30ポイント。
まぁ無理のない範囲。
基本的には〇なのですが、この会社の業績が気になる。。

この会社ですが無借金で利益剰余金も十分。
だけど、減収減益が続いている鉄道系の商社。

そもそも、事業としてどうなんだろうというところが疑問。
で、個人的には非成長株は買いたく無いので△ですね。

 

共同ピーアール(2436)
アルテ サロン ホールディングス(2406)
アイリックコーポレーション(7325)
ツナググループ・ホールディングス(6551) ×
ヤシマキザイ(7677)

プレミアム優待倶楽部で選ぶものが無い時に換金(現金化する方法)が下記の記事です。
↓↓↓

【プレミアム優待倶楽部】換金(現金化)方法、欲しいものが無い時