マイナポイント事業 第2弾、やり方を忘れたのでまとめる。少しだけ違いも。。

 

マイナポイントの第2弾
1回目で家族3人分は実施済みだったのですが、今年に新たな家族ができた都合で申請が必要になりました。
で、忘れているわけです。
そもそも何が必要だったか。。

まずは3つのポイント付与があります。
①マイナンバーカードの取得 5000ポイント
②マイナンバーカードの保険書適用 7500ポイント
③マイナンバーカードの口座紐づけ 7500ポイント

現在のマイナポイント事業は①マイナンバーカードの取得のみが有効です。
②に関しては、保険書との紐づけは可能ですがポイントはまだ貰えません。(今紐づけても後でポイントは貰える)
③に関しては、システム対応されておらず2月ごろから紐づけが可能になる。

で、有効なマイナンバーカードの取得ですが、手順は第1弾と変わらずです。
が、その第1弾の手順は忘れていると思うのでまとめます。

手順は下記の通り。
①マイナポイントのカードの取得。(市役所や支署で交付)
②マイナポイントに電子著名を付ける。(マインナンバーカードとセットで申し込みできる)
③マイナポイントの予約(下記のサイト)
④マイナポイントの申請(下記のサイト)
⑤マイナポイントを紐づけたキャッシュレスサービスの利用(2万円)
⑥翌月末ごろにマイナンバーポイントが付与される。

マイナポイント予約・申込サイト
https://id.mykey.soumu.go.jp/mypage/MKCAS010/?bulk=1

 

さて、前回はWAONカードからのAmazonギフトという着地にしました。
Amazonギフトは使いやすいので引き続き同じ方法を試みます。
この場合の第一弾と第二弾の違い。。

WAON特別ポイントの2000ポイントの有無
前は5000ポイントに加えて2000ポイントが貰えたのに、今回は無し。
残念ですが仕方ありません。

 

さて、WAONの場合の流れですが、マイナポイントの予約と申請の時にWAONカードを登録をします。
そして、AEONやミニストップのATMなどで、2万円分のチャージを行います。

2か月ほど待ちます。
で、ミニストップに行きます。
ミニストップのATMで5000ポイントのポイント還元が実施できます。
そうするとチャージした20000円分と合わせた25000WAONがカードにチャージされます。

ミニストップの中でAmazonバリュアブルカードを探します。
それをレジに持っていき、25000円分のチャージがしたいと店員に言います。
すると25000円払うことになるのですが、その時にWAONカードによるWAON払いを行います。
すると25000円分のAmazonギフトが手に入ります

Amazonユーザーならば現金化よりもこれがおすすめです。
なお、AEONの場合にはWAON支払いのAmazonギフトカード購入ができません。
そのため、ミニストップでAmazonギフトをWAONで購入するということが1番のポイントになります。

 

 

【WAON選者必見】WAONマイナポイントの受け取り時の貰い忘れ注意ポイントとおススメの手順
https://aoi345.com/finacial-independenc/myna-point-step/

【WAON選者必見】WAONマイナポイントの受け取り時の貰い忘れ注意ポイントとおススメの手順