NISA拡充は良いが更に難しいルールにならないことを願う

 

投資家に全く優しくない印象の岸田総理ですが、NISAを拡充するそうです。
今までは期間限定だったNISAの恒久化。
さらに期間限定だった非課税期間の無期限化。

 

拡充されるNISAの中身とは

枠には上限があるので、すでにNISA口座で購入したものを新しいNISAに移すのは意味がない(NISAに入れる追加資金があれば)と思いますが、ちょっと、モヤッとはします。
最初から、非課税期間は無期限にしてほしかった。。
参考元の英国ISAは、恒久化されてたし、非課税期間は無期限だったのだから。。

NISAの枠も増えそうです。
ISAは年2万ポンドだから、年間320万円/人
投資に充てられえる費用から考えると割と制限ない水準。。

それに、つみたてNISAのような投資対象の制限もなし
まぁ、つみたてNISAは制限が良い部分が大いにあるのですが。。

さて、という訳で、具体的には見えてないけど、色々な改善が入る2023年のNISAです。

あとはジュニアNISAですよね。
私は、あまりにもお得じゃなさすぎで強制解約して税金を払わされたやつです。
成人するまで引き落とせない・・・と言うのは無くなりました。。(2024年以降)
これはISAも同じだった理はするのですが。
まぁ、株を売った後(損失確定でも)で、お金だけ引き出せない状況が発生するので、かなりストレスを感じます。。

そんなジュニアNISAも、おそらくは今回のNISA拡充に合わせて改版。
色々な制限はなくなって、18歳未満は枠が小さいだけってなるのかなと思います。
そうなるならば、またジュニアNISA口座を開設しようと思います。

 

謎の新しい概念、成長投資枠

そういえば、つみたてNISAで成長投資枠っていういうのもできるみたい。
これが何かといえば、どうやら、普通に株を買えるっぽい。

2024年からのNISAって、つみたてしないと現物株を変えないという難しすぎて、投資を広める役に立たなさそうなものになっていた。
あれと近しいこと?
って、NISAとつたたてNISAの2種類がそもそも要らないじゃんと。。

とにかく、色々失敗しすぎて、ルールを変えて複雑に。。
投資を促したいのにこの変更と難解なルールが理解できない人が多く、結局促せない。
って結論になりそう。

となると、ルールは判りやすくスッキリさせるしかないと思います。
2種類のNISAは1種類にまとめる
株式をNISAで買いたいからと、つみたてを強要しない。。
ここら辺は最低限ほしい。

個人的にはつみたては素晴らしいと思う。
つみたてNISAの銘柄制限の仕方も良い。
だから、そっちを押したいのは判る。。

 

制限ばかりかける癖に、中途半端な対応ばかりをする

もうね、それならつみたてNISAだけにしちゃった方が分かりやすい。。
反対が多すぎて無理なんでしょうが・・・。

それが無理なら、諦めてNISAだけにしてしまう。
けど、それだと短期トレードにばっかり使われる。。
そして、大損したりする人が出る。

けど、まぁ、投資なんでそこらへんは自己責任だと思う。。
投資に手を出す人を増やしたいのであれば、もうそういう人が出てしまうのもあきらめるしかないのではないかと。。
あまり、色々なパターンを考えすぎると難しくなる。
そうすると、誰も参加しなくて制度自体の意味がなくなっちゃうから。。

つみたてNISAだって、そもそもNISAよりも枠が小さいのが謎すぎるんですよね。。
そっちに促したいなら、金額の枠を同じにして、ちょっとだけ非課税期間に差をつけるとか、もっとオススメが分かりやすい方が良い。
金額が大きいのはNISA、期間が長いのはつみたてNISAとバランスを取ったせいで、イマイチそこも分からない。
まぁ、文句出ないように分かりづらくしているのかもしれませんが。。

 

企業型確定拠出年金 個人型確定拠出年金iDeco つみたてNISA
https://aoi345.com/finacial-independenc/kakutei-ideco-nisa/

企業型確定拠出年金 個人型確定拠出年金iDeco つみたてNISA