英語素人(TOEIC300点未満)の妻のオンライン英会話を定点観測してみる

最近、妻が英語を話せるようになりたいと言い出しました。
妻の職業は、駆け出しプログラマです。。

プログラムは多くエラーが英語。
その英語が読めないから、英語を覚えたいと。

謎すぎる妻の行動

そう言うので、確かにエラーは英語かもしれないけどパターンは決まっている。
だから、エラーが出てきたらそのエラーの単語だけを覚える。
そうすれば、英語を大してできなくてもエラーは分かる
っと。。

これ、目的からの解決策としては間違っていないと思うのですが、妻には通用しません
で、言い出したこと。
英会話を始めたい。
楽しくないと勉強は続かないからと。

!?
英会話。。
もうパソコンのエラーを読むだけなんて文法は不要だろうし、せめて単語を覚えるとかそういう方向な気がします。
まぁ、最低限の文法は必要なのでそこら辺の勉強もありでしょう。

しかし、英会話。
英会話って、旅行とか仕事でコミュニケーションとるのに必要な能力。
単語の数よりも、知っている単語を使う能力イメージ。
目的と違くね?

我が家では、よくこういうことが起こります。
そして、もめます。
大抵は妻に延々と説明して納得してもらうのですが、今回は折れてみました。

私が折れた理由

折れた理由は、目的と対策は違うと思うのですが、そもそも英会話で英語ができるようになるっていいことだからです。
私の場合、いわゆる日本人的な英語の勉強をしてTOEIC630点をようやく取れたのですが、英語は全くしゃべれません
全くは言い過ぎかもしれませんが、喋れません。

これの原因は英語をしゃべってないからですね。
だから、英会話自体の重要性は感じています。

ベルリッツ英会話に45万円(マンツーマン 50回)を掛けてみたのですが、まぁ、気持ち程度に成長したかなという程度。
費用に見合う効果は感じられませんでした。
さらに別でやっていたのがオンライン英会話です。
会社で強制的!?にやらされて毎日25分。(結局、週に5回くらい)
費用は月額13,200円を6か月間。
8万円で最大180レッスン(マンツーマン)と)ということろ。
対面に比べたら激安。。

英会話は家族でシェアする時代 

オンライン英会話の見えづらいメリット

で、妻にはオンライン英会話を進めました。
オンライン英会話の見えずらいメリット。
移動時間不要。。

対面の英会話ってベルリッツなどに行くまでの時間と帰ってくる時間。
これが英会話している時間より長かったりする。
しかも、この移動時間も勉強のための時間という風に考えがち。。
全く、英語の成長につながってないのに。。

ということで、オンライン英会話を始めた私の妻。
確かTOEICで300点くらいだったと思うので、そんな人がどれくらい続けるとどれくらい成長するのかを綴っていこうと思います。

英会話は家族でシェアする時代 

 

2022年のQOLを上げるアイテム100選!家電や日用品など絶対に買うべきもの
https://aoi345.com/happy-life/qol-best-2022/

2022年QOLが上がるおすすめアイテム&グッズ&家電100選!生活の質向上でプレゼントに最適