【最安値】Amazonプライムデー2021のAmazonデバイスの価格

プライムデー2021のAmazonデバイスの価格

 

Amazonプライムデー開催中です。
私が一番気になるのがAmazonデバイスの価格です。
過去のセールと比較して最安値更新はあるでしょうか?

前回のブラックフライデー、商品も結構新しくなってますが・・・
↓↓↓
【参戦ブラックフライデー】Amazonデバイスの値段をプライムデーと比較

https://aoi345.com/happy-life/amazon-price/

 

Amazon Fire タブレット

 

まずは「タブレット」です。
Fire7がセール対象外と言う驚き、定番なだけにビックリです。
一方でFire HD 8はワイヤレス充電対応のPlusも併せてセール対象。。
Fire7とFire HD 8で価格の逆転が起きています。

新しくなったFire HD 10インチシリーズもセールの対象。
買い待ちしていた人には朗報でしょう。
Kidsシリーズも値下げされております。

もうちょっと値下げ率が欲しかったところですが、おススメはFire HD 10 Plusでしょうか・・・。
ただ衝動買いにはちょっと高くFire HD 10を持っているので私は見送りです。

機器 Prime
2021
Black
2020
Prime
2020
通常
Fire 7 ¥5,980
¥7,980
¥3,280
¥3,980
¥5,980
¥7,980
Fire HD 8 ¥5,680 ¥5,980 ¥5,980 ¥9,980
Fire HD 8 Plus ¥7,680 ¥11,980
Fire HD 8 Plus
with Stand
¥10,680 ¥10,980 ¥10,980 ¥14,980
Fire HD 10 ¥9,980
¥13,980
¥15,980
¥19,980
Fire HD 10 Plus ¥12,980
¥15,980
¥18,980
¥22,980
Fire 7 Kids ¥6,880 ¥7,980 ¥6,980 ¥11,980
Fire HD 8 Kids ¥8,880 ¥9,980 ¥8,980 ¥14,980
Fire HD 10 Kids ¥12,980

 

Amazon Echo スピーカー

 

次がEcho。
新しいEcho Dotがプライムデーに追加されました。
期待を裏切らない超低価格です。
時計付きモデルは対象外というのが謎です。。
時計着くと2千円が7千円になるという状況ですね。

そして、Echoの新型も対象に!!
今までとは違う球体の形状のEchoが欲しかった人は大興奮でしょう。
Echo Studioも最安値を更新しています。

Echo Showは全般的には旧世代処分をしているようです。
最新モデルはセールの対象外
Echo Show 5は色追加とカメラが100万画素から200万画素に。
Echo Show 8はカメラが100万画素から1300万画素に、色の調整と顔の位置を中心にする機能が追加。
ただし、液晶の解像度は上がっていません。。

差は少ないのでお得なセールに飛びつくのは良いものの、次回のBlack FiredayではEcho Showの最新モデルがセールになるはず。
その値段は、1000円くらい高いだけのはず・・・。
機能の差は少ないものの価格の差も少ないので、どうせせなら最新型が良いと思うので、旧世代セールは見送りが良いと思います。

さて、個人的に気になっていたのはEcho Show 10(新世代)です。(私はコレを買ってみました、すごく出からしいです。7/7に到着予定)
こっちは旧世代は消えているのでちゃんと最新世代がセールになっています。
元が3万とお高いので欲しくても買うのが難しかった。ようやくのセールです。
あとEcho Autoもさりげなく最低価格を更新しています。

素直におススメは球体になったEcho Dotでしょう。
球体Echoもおススメです。
これのどちらを選ぶかですが、手軽に使うなら圧倒的に安いEcho Dot。
音質を気にするならEchoです。
Echo Dotが1.6インチのスピーカー、Echoが0.8インチツイーター*2と3.0インチウーファー*1と言う構成。
とにかく安くワイヤレススピーカーならEcho Dotは2000*2なのでお得と思います。

機器 Prime
2021
Black
2020
Prime
2020
通常
Echo Dot(旧世代)
Echo Dot
¥1,480
¥1,980

¥5,980

¥4,980
¥5,980
Echo Dot clock ¥6,980 ¥6,980 ¥6,980
Echo ¥5,980 ¥11,980 ¥11,980
Echo Studio ¥12,980 ¥24,980 ¥14,990 ¥24,980
Echo Show 5(旧世代)
Echo Show 5
¥3,980
¥8,980
¥4,980
¥4,980
¥7,980
¥8,980
Echo Show 8(旧世代)
Echo Show 8
¥6,480
¥14,980
¥7,490
¥7,490
¥12,980
¥14,980
Echo Show 10 ¥16,980 ¥29,980
Echo Auto ¥1,980 ¥2,980 ¥4,980

 

Amazon Echoを使ったホームシアター

 

私はEchoを2つ(2台まで対応できる)買ってみようと思います。。
理由はホームシアターシステム(Fire T Stick 4Kも必要)の構築です。(Echo Dotでも良いのですが、ちょっと音質を気にするベースでの購入なのでEchoを選択)
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=GDFMQWDYT5MCAEA4
ここらはやってみてから、記事に起こそうと思います。
セールになってないですが、Echo Subというウーファー\15,980も追加できます。

私のチョイスは気になっていたEcho Show 10の新型とEcho 2台です。
Echo Show 8とEcho Dot 2台なら、10,500円。
Echo Show 10とEcho 2台なら、29,000円。
価格差は結構大きいものの、セールだらこそ手を出せるという意味では高い方のチョイスもありでしょう。
どうせなら究極のEcho Studio 2台 というのが一番結果を出すので、そっちも含めて悩みどころです。。(黒しかない)

で、結論としては私はEcho Show 10とEcho Studio 2台を買いました(値下げしているとはいえ、衝動買いで43,000円・・・)
今までに私はFire 7 / Fire HD 8 / Fire HD 10 / Echo Show 5 / Echo Show 8 / Fire TV Stick / Fire TV Stick 4Kと買ってきましたが、この金額帯のAmazonデバイスは初めてです。

 

Amazon Fire TV Stick

 

最後がFire TV Stick。
セール対象はFire TV Stick 4Kのみ。
まぁ、いまからFire TV Stickを買うものあれなので、必要なら素直に4Kを買えばよいでしょう。
こちらも最安値更新しています。
Black Friday 2020は数量限定でしたが、今回は数量限定ではない点もありがたいところです。

なお、Fire TV Cubeはセールにならないようです。。
Amazonは価格が高いモデルはセールを外す傾向にあります。
安くしたからと買う人がいないという想定でしょうね。。
利益的には余裕だと思うので。。

機器 Prime
2021
Black
2020
Prime
2020
通常
Fire TV Stick ¥4,980 ¥4,980 ¥3,480 ¥4,980
Fire TV Stick 4K ¥3,980 ¥4,200 ¥4,280 ¥6,980
Fire TV Cube ¥14,980 ¥14,980 ¥8,980 ¥14,980

 

必要なければ買うべきでもないのですが、超お得なもの。それがAmazonデバイスです。