QoLを上げるアイテム ダイニング用品 4選

 ダイニング空間のQoLを上げたい人は多いでしょう。今回は、QoLが上がるダイニング用品の記事を書きます。これで生活の質を向上させることができます。

目次

QoLを上げるアイテム ダイニング用品 4選

ダイニングの吊り下げランプ音声操作
照明リモコンスイッチ

オーム(OHM)
¥1,582 (2024/06/03 10:58時点 | Amazon調べ)

 吊り下げタイプ電気はリモコン操作に対応していない。音声操作のための赤外線操作ができません。この商品は電気を取り付ける部分が赤外線リモコンで操作可能

 赤外線リモコンに対応することで、音声操作にも対応可能になります。登録機器ではないのですが、Nature Remo 3の学習機能で対応可能です。

あおい(管理人)

声で操作できない電気が声で消せるようになるので、便利です。

簡単、綺麗、すぐ利用
カビキラー アルコール除菌

 便利なダイニングテーブルを拭く際に便利なアルコール。手にティッシュを持って、このアルコールを上から押す。そうすると、ティッシュに適量のアルコールが付着します。

 それで拭くことで、手軽に机などを掃除できるようになります。拭き終わったら、そのティッシュを捨てるだけで快適です。

色替えできて掃除も楽
防水マット ダイニングマット

 子供のいる家庭でジョイントマットを使用している場合に便利です。ジョイントマットは防音の効果はあるのですが、歩くと消耗しやすい。ジョイントであるために、隙間に飲み物がこぼれると掃除が大変です。

 そこで、この防水マットを上に載せます。飲みこぼしのふき取りは簡単で、ジョイントマットの消耗を防ぎます。

自走式×充電スタンド付き
日立 ラクかるスティッククリーナー

 掃除機は頻度がそこまで高くないからこだわらない。私はそう思ってきました。しかし、たまにだからと言って煩わしいのは結局嫌なのです。その煩わしさを少し解決してくれるのがこの掃除機です。

 掃除機はかける場合には結構頑張っちゃって、長く掃除機をかけたりするのですがその時に重いのがつらい。しかし、この製品は自走式なので勝手に進んでくれるから非常に軽く感じるのです。更に充電スタンドタイプなので掃除機を使う時に電源ケーブルの抜き差しも不要で楽ちんです。

あおい(管理人)

充電スタンドのために価格が上がりますが、個人的にはそれでも充電スタンドが欲しいのです。

まとめ

 今回は、QoLが上がるアイテム ダイニング用品についての記事を書きました。ポイントをまとめると下記の通りとなります。

  1. 掃除機はスタンドがあると便利
  2. すべての電気を音声操作に変える
  3. 子育て世帯には防水ダイニングマット

 つまり、ダイニング用品でQoLを上げるには子育ての手間が減るアイテム選択がおすすめです。それにより、QoLを上げて生活を快適にしましょう!

 QoL向上に興味がある人は、下記の記事もあわせてチェックしてみてください。

あわせて読みたい
[QOLが上がる2024年]購入必須アイテム&グッズ100選 QoLが上がるアイテムを購入して快適な暮らしをしたい人は多いでしょう。そこで今回は、QoL爆上がりの2024年買ってよかったアイテムとガジェットの記事を書きます。これにより、今まで知らなったQoL向上グッズを買うことで時間と生活のゆとりを増やすことができます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次