隠れQoLアイテムの電気ポットが使ってみると意外なほど便利でした

 

最近のお気に入りアイテム。
それは、電気ポット

今まではケトルを使っていたのですが、ポットに。。
サイズ的には若干大きくはなり、場所も取るようになりました。
が!!

800mlだった容量が2200mlに増加
ケトルでも割とすぐにお湯が完成するので不満はありませんでした。
だから、電気ポットは買うつもりなしでした。
が、購入したのがこちら・・・。

タイガー魔法瓶(TIGER) 電気ポット とく子さん 2.2L

 

で、何が良いかというと「いつでもお湯が用意されている」という事。
お湯の量も多いので毎回沸かす必要が無い。

実はこの少しの沸かす手間がゆえに、あったかい紅茶ではなく冷蔵庫の冷たいお茶を飲んだりもする。
意外と大きな効果。

ですが、圧倒的に今違うのは赤ちゃんが生まれたからです。。
とにかく、ミルクを用意しなくてはならない。
この頻度が高い。

だから、容量もすぐに用意できることも重要。
さらに重要なのが温度。。

割と100度以上の沸騰だと困るんですよね。。
ミルクを溶かすのにあったかい方が良いのですが、40度程度までは下げないと飲ませられない。
そうなると70度~80度くらいのお湯がベスト。

ただし、一度沸騰させることで殺菌もしたい。。
が、ゆえにポットだと80度程度で維持してくれるので便利。。

と、いう事で買ったのです。
が、それに加えてカップラーメンのお湯を入れてもまだお湯がある。。
途中でお湯が切れることもない。(もちろん、追加するときの水の量は多いのですが・・・。)

とても便利!!

で、マイナスポイント。
電気代ですね。
何しろお湯を維持しるのですから。。
つけっぱなしにしないと意味がない。

で節電タイプ。。
が良いのですが、それでも1日20円程度、月に600円程度の電気代になるそうです。
ケトルだと1回で3~5円らしいので、月にせいぜい200円。

電気ポット自体はそこまで高くないけれど、年間で7200円。。
10年だと7万2000円の電気代。。
そこそこする。

だから使わない時には消すというのも手ですが・・・。
それだとありがたみが薄い。。
という事で、電気代を我慢して便利に使ってます。
長期不在の時などには電気を消すでしょうけど。。

 

 

2021年のQOL向上アイテム!家電や日用品など絶対に買うべきもの
https://aoi345.com/happy-life/qol-best-2022/

2022年のQOLを上げるアイテム67選!家電や日用品など絶対に買うべきもの