【Raspberry Pi】Raspberry Piのどのモデルを選べば良いか?

 

どのRaspberry Piを選ぶか?ですが色々選択肢がありすぎる。
結論としては、用途を特定していないのであればRaspberry Pi 4 Model B 4GBあたりを選んでおくと良いのかなと思います。
そもそもとして、Raspberry Pi 4でも性能は絶対的に満足の行くものではないので。
まずは、Raspberry Pi Foundationのターゲット価格から絞ります。

Raspberry Pi Model A
Raspberry Pi 1 Model A+
Raspberry Pi 3 Model A+
Raspberry Pi 1 Model B
Raspberry Pi 1 Model B+
Raspberry Pi 2 Model B
Raspberry Pi 3 Model B
Raspberry Pi 3 Model B+
Raspberry Pi 4 Model B 2GB
Raspberry Pi 4 Model B 4GB
Raspberry Pi 4 Model B 8GB
$25
$20
$25
$35
$25
$35
$35
$35
$45
$55
$75

 

実際の販売価格には差があるのですが、おおむね選択肢はRaspberry Pi 3 と Raspberry Pi 4のいずれかでしょう。
Raspberry Pi 4は搭載しているメモリーの量で値段が違うのですが、逆に違いはそこだけ。
日本での販売価格だと下記の通りです。

Raspberry Pi 3 A+:3300円
Raspberry Pi 3 B+:4700円
Raspberry Pi 4B 2GB:5300円
Raspberry Pi 4B 4GB:7700円
Raspberry Pi 4B 8GB:9800円

 

と言うことで、下記の3つで比較を行ってみます。
Raspberry Pi 3 Model A+
Raspberry Pi 3 Model B+
Raspberry Pi 4 Model B

まずはCPU編
コア数と周波数は下記の通り。

Raspberry Pi 3 Model A+
Raspberry Pi 3 Model B+
Raspberry Pi 4 Model B
ARM Cortex-A53 4コア 1.4GHz
ARM Cortex-A53 4コア 1.4GHz
ARM Cortex-A72 4コア 1.5GHz

 

ん~、大きく違わない?
って周波数とコア数で見るとそうなんです。
が!!
Cortex-A53とA72の違いがある。(共に64bit Chip)
これが性能的には1.8倍違うらしいので、それなりに性能を必要とするようであれば、Pi 4が良いでしょう。

ARM、64bitの第2世代コア「Cortex-A72」 3.5倍の性能で2016年登場
https://ascii.jp/elem/000/000/976/976020/

次がメモリー
これは判りやすく大きく差がある。
特にRaspberry  Pi 4では8GBまである。これはパソコンとしてもソコソコのサイズ感。
しかし、8GBのバージョンはやや高いので、お値段と相談でしょう。

Raspberry Pi 3 Model A+
Raspberry Pi 3 Model B+
Raspberry Pi 4 Model B
512MB
1GB
2GB / 4GB / 8GB

 

更にGPU
これもCPUと同様。
そこまで差はなさそう。
VideoCore IVとVIの違いも軽く調べた範囲では良く判りませんでした。
が!!
HDMIの出力ですが、VideoCore IVだとFull-HDのシングル出力、 VideoCore VIだと4Kのデュアル出力
4Kとか2出力に対応させたい場合はRaspberry Pi 4を選ぶ必要があります。
そう考えると性能に関しても差が大きいのかもしれません。
なお、Raspberry Pi4では2出力になった都合でHDMIがmicro-HDMIになっているので、その点はマイナスです。

Raspberry Pi 3 Model A+
Raspberry Pi 3 Model B+
Raspberry Pi 4 Model B
Dual Core 400MHz VideoCore IV
Dual Core 400MHz VideoCore IV
Dual Core 500MHz VideoCore VI

 

長くなってきたので、その他の主な機能の差を一気に掲載。

Raspberry Pi 3 Model A+
Raspberry Pi 3 Model B+
Raspberry Pi 4 Model B
USBポート1つ
USBポート4つ
USBポート4つ(うち2つがUSB3.0)

 

Raspberry Pi 3 Model A+
Raspberry Pi 3 Model B+
Raspberry Pi 4 Model B
有線LANなし、無線は802.11ac
有線LAN有り、無線は802.11ac
有線LAN有り、無線は802.11ac

 

という感じで比較すれば当然ならRaspberry Pi 4の方が良いわけです。
それゆえに実売をメルカリなどで調べてみる。
Raspberry Pi 3Bは3200円、Raspberry Pi 4は7000円と結構な金額差があります。
さらにスペック値ではなくベンチマークの点で見ると意外と性能差は少なさそうです。

技適対応で国内販売解禁の「Raspberry Pi 4」、確かな性能向上も爆熱に!?
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1911/26/news137_2.html

 

と、いう事でちょっと触ってみたいだけという事であればRaspberry Pi 3Bも選択肢になると思います。
私の場合は、両方買ってみた・・・です。
上記のスペックの通りで体感としては大きく分からない
Raspberry Pi 4でもWindowsやUbuntsuには厳しいからRaspberry Pi OSになる。
そういう意味では環境が同じですから。。

なお、電源やmicroSDもそうですが、Raspberry Pi 4を選んだ場合はmicroHDMIケーブルを買わなければならない点も注意しましょう。

 

【Raspberry Pi】Raspberry Pi 4を始めました。で、どんなものか?
https://aoi345.com/memorandum/raspberry-pi-what/

【Raspberry Pi】Raspberry Pi 4を始めました。で、どんなものか?