【Linux】Ubuntu Desktop 21.04にグラフィックカードのドライバーを入れる

 

やらなくてもうまく動作していたのですが、一応は入れたくなるのがグラフィックボードのドライバー。
やはり正式なものだと動作も良くなりそうなので。

これも簡単。
メニューの「アプリケーションを表示する」を選ぶと「追加のドライバー」というアプリケーションがあります。
これを起動します。。

勝手にネットから探してきてくれます。
で、色々出てくる。

が大きくは「プロプライエタリ」と「オープンソース」の2分類。
「プロプライエタリ」はソースなどの公開がされていないソフト。
「オープンソース」はそのまま、ソースコードが公開されているソフトです。

今回は「プロプライエタリ」の方はチップメーカーであるNVIDIAが公開しているソフトウェアなのでこちらがおすすめ。
さて、オープンソースは1つだけど、「プロプライエタリ」のNVIDIAのドライバーは沢山あります。

まずは後ろの方の数字。
これはバージョンなので大きいものを選びましょう。

そうなると選択肢は残り2つ。
NVIDIA driverかNVIDIA server driverか。

これらの違いは自動アップデートが発生するかしないか?です。
Serverを選ぶと発生しません。

が、まぁ、普通に使う分にはServer無しの方で良いでしょう。
そしてラジオボタンを選んでから「変更を適用」を選べばNVIDIA純正のドライバーが動きます。

めでたし、めでたし。

 

【Linux】Ubuntu Desktop 21.04でウィルス対策ソフトを入れる
https://aoi345.com/memorandum/ubuntu-anti-virus/

【Linux】Ubuntu Desktop 21.04でウィルス対策ソフトを入れる