【普通に買えた】ビックカメラでGO TO EatキャンペーンTokyo(東京都のプレミアム付食事券)

あまりにもあっさり買えてしまうプレミアム付食事券・・・ニュースに踊らされた??

 

GO TO EatキャンペーンTokyo=東京都のプレミアム付食事券ですがい事前の予想では殺到して買えないということ。
しかし、予約は10時半ごろであれば普通に変えたのが初日。
今日は試してませんが、それなりの時間でも買えたことでしょう。
とりあえず今の時点ではもう買えないので、売れ残っているということはなさそうです。

さて、そこでビックリ。
明日の予約受付開始は「14時」なんです。
これ、日によって変わるのか・・・それとも曜日によって変わるのか・・・。
とりあえず、時間を変える意味が不明すぎます。

それはさておき、予約券が買えても実際の券は売り切れていて買えない問題が起こると予想していました。
テレビでも行列ができていて、なるほど、その可能性はありそうだ…。

こういうのは実際にやってみるのが一番。
帰りがけにビックカメラに寄ってみました。
1階の総合サービスカウンターで買えると書いてある。

で、行ってみた。
すると・・・
普通に買えました

う~ん、この買えてしまうと価値が下がる感覚。
イヨイヨ、オンラインポイントとのポイント余りに悩みそう・・・。

 

ビックカメラで食事券を買うメリットは??

 

さて、ビックカメラで買うときですが、色々な注意事項がありました。
①現金払いのみ(クレジットポイントは貯まりません)
②ビックポイントは貯まりません。
③領収書は出ません。

と、言うことでビックカメラで買う事のメリットは特にありません。
が、まぁ、逆にどこで買っても同じ。
買えるだけありがたいです。

これで思うのが、クレーマー的な人が多いんだろうなぁということ。
と、言うのも上記に合意できるなら販売しますよというスタンス。
この食事券購入はセコイ?人が多いと思われ、クレジットポイントも貯めたい。
ビックポイントも欲しいという人が多そうです。
で、それが手に入らないとキレる人が一定数いる事も想像できます。

こういう人が話題になると、プレミアム付食事券事業自体の批判が出る。。
残念なことです。

そういえば、結構驚いたのが対応しているお店の調べ方。
ぐるなびで見てくれが公式なんですよね。。
効率的ですけど、特定の企業に頼むってなんだかなぁって感じです。

【公式】Go To Eat キャンペーン Tokyo購入金額より25%お得
https://r.gnavi.co.jp/plan/campaign/gotoeat-tokyo/

見てみると松屋や丸亀製麺とかあるんですけど・・・マクドナルドが無いっ!!
そのうち足されるんでしょうけど、まじかよって感じです。
あまり見てないですけど、回転寿司とかもあるのかな。
今後、どういうお店があるのか見ていこうと思います。(デジタル食事券と合わせて)