ローソンでのフリマ出品で、まさかの色々な発見をする。こんなに最強なんて知らなかった!!

ラクマ出品、ローソン利用を体験しました。
驚きました「スマリボックス」というサービス。
ついにレジを通さずにフリマ出品が実現する環境ができました。

これ、究極形だなと思います。
コンビでなくても、どこにでも箱さえ置いちゃえば対応できる。
もはや「郵便ポスト」みたいなものですね。

郵便ポストと違うのは、「QRコードを読み込んで、ラベル発行が必要」ってところでしょうか。
そのラベルを張れば、郵便ポストと同じようにそのラベル発行マシンの配送物の投入口へ入れるだけ。
これ、逆に匿名にも対応してて、「自分の住所やあて名を書かずに印刷されるラベルを張るだけだから郵便より楽」って感じさえします。
まさか、ここまで進化しているとは思いませんでした。。

さて、そういう訳でメルカリのヤマト便(セブンイレブン)、ラクマのヤマト便(ファミリーマート)、らくまの日本郵便(ローソン)を体験しました。
メルカリのヤマトですら思った以上に楽すぎてビックリしましたが、本当に競争があるものの進化は素晴らしい
まとめるとこんな感じです。

セブンイレブン:レジ対応。レジへQRコードを見せるとラベルをくれる、これを自分で張り付けて店員に渡せば終わり
ファミリーマート:マシン&レジ併用。Famiポートと言う機械でレシートを発行、それをもってレジへ。レジで印刷してもらいそれを透明のカバーに入れて荷物に張り付け。それを店員に渡す。
ローソン:マシン対応。スマリボックスと言う機械でラベルを印刷し、それを張り付ける。そのまま下の投入口へ入れる。

私の感想としては「ローソンの圧勝」でした。
そもそもとして、日本郵便の方が送料が安いし厚さも3cmまでOK。A4の封筒も対応です。匿名配送もOK。

しかし、機械音痴な人も多いのでそういう人には「セブンイレブン」が優しいでしょうか。
しかし、セブンイレブンは手数料の高いメルカリなのでダメですね。
匿名は対応していますが。。

ファミリーマートはラクマのヤマトなので使っていましたが、機械と人の併用がそもそも行けてないし、送り状もラベル式ではなく印刷を手で袋に入れるという面倒くささ。
そのうえで匿名配送にも非対応です。

という事で、近くにお店があるならばローソン一択です。
私の場合は、セブンイレブンが家の目の前。(道を挟んで向かい)
ファミリーマートが3分で駅に行く途中。(駅徒歩3分に住んでます…)
ローソンが5分で、駅の逆側の入口を超えた先。
という事で、ローソン行くのが少し面倒だけど、それでも配送できるものの大きさ、送料、店舗での配送の手間の3つでローソンで出そうと思いました。