改悪連発の楽天ポイント 消費税が除外に! 今後の方針を考える

 

楽天より残念なお知らせである。
楽天ゴールドカードに続き、楽天の通常ポイントの進呈ルールも改悪

ポイント進呈ルールの変更について
https://point.rakuten.co.jp/doc/announcement/20211001/

2022年4月1日(金)より、一部サービスについて、楽天ポイントの進呈ルール(進呈対象金額)を下記のとおり変更いたします。
・変更前:消費税をポイント進呈対象金額に含む
・変更後:消費税をポイント進呈対象金額に含まない

 

簡単に言えば消費税に対するポイントが除外されるということ。
これは、通常のポイントしか得ていないような人にはむしろ影響が大きい。

と言うのも、20%以上のポイントを積み上げるような人は10%減って2%が減るから確かに減額は大きい。
が、18%が残る。

一方で1%~3%程度しかそもそもたまっていない人には、もはや楽天で購入する以外の別の選択肢の方がお得になりえる。
だから、影響が大きい。
楽天の方がポイントがもらえる分だけ、Amazonよりも割高になっていることが多い。
(そうでない場合もあるが・・・)
だから、より一層、楽天以外の選択肢が良くなる。

が・・・。
楽天は楽天モバイルが徐々に自社回線に
そして、ポイントも改悪。

ということで、楽天の株主という視点ではプラスかもしれません。
楽天経済圏は十分に育成が完了。
そして、このゲーム性にはまっている人も多いことでしょう。

Amazonの方が安くても、ポイントが欲しくて楽天を選んでしまう
そういう人もいるでしょう。
また、楽天のポイントがあるからAmazonではなく楽天で購入する人もいる。
となると、そろそろ刈り取りの時期とも言えます。(今更かもしれませんが、携帯のせいでお金がないですからね。。)

 

今後の方針ですが。
今回のポイント改悪は方針に影響がないと思います。

基本的には「楽天ふるさと納税が優秀」です。
これを軸に楽天はそれなりに利用できます。
Amazonなどと比べて、同じ価格であれば楽天の方がポイントが多いのでお得です。
そういった買い物には使えるのは今後も変わりません。

ただ、速度面でいうとヨドバシエクストリームやAmazonの方が良いでしょう。
基本的に価格についてもこれらの方が安いことが多いです。
だから、ふるさと納税のタイミングなど特定の条件を除けば基本的に楽天は使いません。

確かにポイントはたまりにくくなるのですが、上手い改悪に思いました。
これに味をしめて、他にも改悪は出てくるでしょう。。
買い物マラソンは直接的に消費行動を促しそうなので、基本的にはSPU関連の方が改悪しそうですかね。。

 

【最終チャンス】「楽天ゴールドカード」のSPU改悪前の楽天お買い物マラソン
https://aoi345.com/happy-life/rakuten-shopping/

【最終チャンス】「楽天ゴールドカード」のSPU改悪前の楽天お買い物マラソン