【楽天アンリミット】最強モバイルルーター 富士ソフトFS040W+ホームキット

 

楽天アンリミット(月額\0~\2,980)をメインのネット回線にする場合に最強のモバイルルーターが「富士ソフトFS040W+ホームキット」です。
現在はひとつ前のモデルのFS030Wを使用しています。

どこら辺が最強かというと、接続台数です。
まず、ひとつ前のモデルのFS030Wですが、これが楽天の回線に対応しているモバイルルーターの中では接続台数は多く合計15台
他のモバイルルーターが8台とか10台とかの制限がある中で、15台は多いのです。

Amazonのデバイスを使用していると、Fire TV Stick、Echo Show、Fire Tabletと各1台(合計3台)、家族3人でスマホ各1台(合計3台)。
パソコンも2台、プリンターも無線接続、今どきのテレビは無線接続、ゲーム機も2台ともに無線接続。
もはやホットクックなどの調理家電や冷蔵庫、エアコンなども無線に対応する始末。
10台ではとても足りない、簡単に15台の接続が必要になるわけです。

で、私の場合・・・更にEcho Show Stuidoをホームシアターにしたり、Echo Show は2台体制。
スマートリモコンも3台導入・・・。
15台でさえ足りなくなってしまったのです。

FS030WからFS040Wに変えても、接続台数は15台のままです。
Wi-Fiの速度も最大433Mbps。
4Gの部分が150Mbpsから300Mbpsに性能アップしている部分のみが速度への影響です。

これだと6000円で買えるFS030と2万円するFS040Wで価格差ほどの魅力はありません。
しかし、差が出るのが「クレードルをセットした時」です。
FS040Wの場合はクレードルではなく、ホームキットと名前です。

FS030Wのクレードルは充電しやすいのと有線LANケーブルが1本接続できるようになるだけの物。
一方で、FS040Wのクレードルであるホームキットは違います!!

Wi-Fiの速度が2倍の最大867Mbps
アンテナ強化とビームフォーミングなどの技術により通信範囲も拡大
そして、端末接続台数が32台へとアップグレードします。

32台まで接続できるならば私の環境でも不足しないでしょう。
楽天アンリミットにもしっかり対応している点も見逃せません。
一番の弱点はその価格・・・。

FS040Wとホームキットセットで3万円近くします。
だから、正直15台で足りるならばFS030Wで十分
足りなくなって初めて手を出す代物であるといえます。

さりげなく嬉しいのはSIMがnano SIMな点とUSB Type-Cな点でしょう。
この細かい部分も時代に追い付いています。

もう他に選択肢がない!!
ってなったときにこの商品が丁度1年前に発売されていたことは、楽天アンリミットインターネット回線利用者にはありがたい事です。。

 

【決定版】QOLアイテム 2021年 格付け 50選
https://aoi345.com/happy-life/qol-2021/

写真付で2021年QOLを上げるアイテム家電などプレゼントに最適グッズ63選、家電や日用品のQOL向上アイテム