厳選した目的別クレジットカード。LINE PAY VISAに何のカードを足すべきか?

 

クレジットカード。
今のメインカードはVisa LINE Payクレジットカード
どこでも2%還元されるのクレジットカード。

しかし、2022年4月まで。その後は未定。改悪必至。
となるとメインカードにどれを据えるか。。
そこは、Visa LINE Payクレジットカード次第です。

それ以外に私が持っているクレジットカード。
基本的には目的別。

 

ふるさと納税用の「楽天クレジットカード」
楽天ふるさと納税は、SPU改悪しまくりでも、消費税抜きポイント還元になってもお得さは変わらない。
買い物マラソンなどで上乗せすれば15%程度の還元になる。

その前提としては、楽天銀行と楽天クレジットカード、楽天モバイル、楽天アプリ。(4月までは楽天証券)
ここら辺で約6倍。買い物マラソンで+9倍。
ふるさと納税の返礼品に加えて楽天ポイントが貰える。
10万の寄付で還付98000円のため、実質2000円。
3万の返礼品と1.5万楽天ポイント。(楽天ポイントの3%がクレジットカードの効果)
無料のクレジットカードで年間3000ポイント貰えるのだから持っておこうというものです。

 

次が、「Amazon元ゴールドカード」
正確には妻のクレジットカードです。
Amazonプライムに入る前提で、色々やると普通に会員になるよりも安かった。
今ではその得点は消えました。

しかし、無料のノーマルカードになりました。
そして、Amazonでの買い物で2.5%の還元は維持される微妙なカードになります。
これも、次回の更新までなのか元ゴールドカードの人だけなのか。。
よくわからないのですが、無料だし・・・でいったんは持っておきます。
Amazonの買い物には使います。
ゴールドじゃなくなるので、無料にはなるものの国内空港ラウンジ利用などの特典は消えます。Amazon買い物ポイントだけ維持。

 

そして、「EPOS ゴールドカード」
一年間で50万を達成したので、永年無料になりました。
これは国内空港ラウンジもある程度は利用可能。
ちゃんとゴールドカードです。
同じくAEONゴールドよりは利用できる空港も多いのです。
空港ラウンジが使える無料のカードという位置づけ。

EPOSカードの利用自体は全くないのですが、無料でゴールドなので持ち続けてます。
国内空港ラウンジが使いたいときくらいですかね。
カード保有本人のみが利用可能ですが、一人がゴールドだと家族にも無料のファミリーゴールドカードが作成可能。
これによって、国内空港は家族全員が無料にできます。(クレジットが作れる18歳以上なら・・・)

 

あとは、「東武カード」を持っています。
たまにある池袋の東武のセール(シモンズの割引がある)に参加したいので。
基本的にはお勧めしません。
あとは、基本的に使ってません。

 

ここに新たに加わわるが「三井住友カード ナンバーレス(NL)」
これは先日の記事の通り。
SBI証券で投資信託の積み立てでポイントを貰うためのものです。

おそらく他には使わない。
これが悩ましいのはゴールドにするか?っていうとこでしょう。
基本的には還元ポイント(0.5%)が2倍(1.0%)になるのでゴールド化はしたい。(投資信託を月5万円積み立てる想定なので、ボチボチのメリットがある)
しかし年会費は払いたくない。

初年度は無料。
その間に100万を使えば、EPOSゴールドと同様に永年ゴールドカード化できます。
そしたら、使わないカードとして保有もアリでしょう。
Visa LINE Payクレジットカードが4月以降がくそになったら、いったんはゴールドカード化させてこのカードを1年間はメインで使ってみようかとは思います。

ゴールドカードなら3店舗は0.5%還元を追加可能。
年間100万を超えると1万ポイントのボーナス付与もあります。
100万ちょうどなら1.5%の還元
200万だと1%の還元って感じです。
コンビニとマクドナルドでは5%還元などのプラスもありつつ。。
まぁ、でも基本的には0.5%還元なので、メインカードには・・・と思います。
だから、いったんはゴールドカードにすることが目的になり、達成したら、まぁ、積み立て専用カードになりまそうです。

 

あ~、ほんと。
色々なカードを目的別に持つのは良いけどVisa LINE Payクレジットカードのボーナスゲームが終わったらどうしましょうね。。
もう、あきらめて楽天カードをメインにしようかな。。
どこでもお得なクレジットを追いかけるものやや疲れた。
KAMPOスタイル、レックス、LINE PAY VISA+α。
どうせ1%の還元なら、目的別で持っているうちのどこでも1%の楽天カードで良いやと。。
LINE PAY VISAが1.2%以上を維持するなら、そのままにしますけど。

 

【次のクレジットカード】Visa LINE Payキャンペーン終了後
https://aoi345.com/finacial-independenc/next-vasa-line-pay/

【次のクレジットカード】Visa LINE Payキャンペーン終了後